« オオカミ、嘘つかない | トップページ | 『六地蔵さま』ふたたび »

不気味なり『芸術屋敷』

山梨県南部町の福士川沿いを走っていると、不気味な『芸術屋敷』に出会う。
でも、自分の隣がこんな屋敷だったらやだよね。


 芸術屋敷正門
Yashiki_01

Yashiki_02
すっかり荒れ果てた正門。
塀はなんか、和風にも中華風にも感じられるんだけど。
でもいったい、これは何様式なの?


Yashiki_03

Yashiki_04
あまり意味がなさそうな石積み通用門(?)の奥には妙チクリンな像が通りから丸見え。
左手にはインドの魔王さま?
枠組みを見ると、以前はここにも屋根があったらしい。


Yashiki_05

Yashiki_06
両手を拡げたキリスト教みたいな像本体はコンクリート製だと思うけれど、驚くなかれ、目にはなんとサファイヤの輝き!!
後ろに回れば背後には水牛に乗ったクビチョンパの仙人が。
なんで?
乗っているのもキリンなんだか水牛なんだか…… まったく意味がわからん。

結論:本格的な芸術と言えるまで、アート少~し

・大崩海岸・石部トンネル跡はこちら
・伊豆・廃ループ橋跡はこちら
・旧稲又川橋跡はこちら
・トヨタの引込線跡はこちら
・君津・廃橋跡はこちら
・君津の変な橋はこちら
・富津岬・軍事施設跡はこちら
・鹿島の竜宮城跡はこちら
・曾呂尋常小学校跡はこちら
・茂原の掩体壕はこちら
・州ノ崎の試射場跡はこちら
・龍ヶ崎の赤い西洋館はこちら
・府中の米軍通信基地跡はこちら
・伊豆・韮山のマリア観音像はこちら
・天空に消えた夢のロープウェイはこちら
・もう一つの忘れ去られたロープウェイはこちら
・地下に眠る旧証券会社の大金庫はこちら
・丹沢に墜落した戦闘機のエンジンはこちら
・南房総の桜花カタパルト跡はこちら
・追原廃村の跡はこちら
・佐倉・青菅分校の跡はこちら
・設楽・宇連分校の跡はこちら
・新潟・持倉鉱山の跡はこちら
・おせんころがしはこちら

|

« オオカミ、嘘つかない | トップページ | 『六地蔵さま』ふたたび »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。珍百景とかに登録できそうな・・。調べてもわかりませんでしたねぇ。ただその調査中に怪しいブログ記事を発見。どこかで見たような・・・。原稿料もらっていますか?

投稿: | 2010.04.18 14:18

惑さん
ありゃ、お久しぶりです。
お元気で。

そうか、珍百景に応募しよ。
この記事は知りませんでした。
ずいぶんと、早いですねえ。
動画なんかだと(惑さんはYOU TUBE派だと思いますが)、ニフティのビデオ共有に登録した途端、さまざまな他のサイトに転載されるので驚きますね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.04.18 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48114945

この記事へのトラックバック一覧です: 不気味なり『芸術屋敷』:

« オオカミ、嘘つかない | トップページ | 『六地蔵さま』ふたたび »