« 童仙房・不動滝のヒョングリ | トップページ | 一年中、『GW』なのだ »

その名も粋なり『恋路橋』

童仙房の不動滝を見たあと、急坂を国道163号線まで降りてきた。
国道に沿って流れるのはあの淀川の支流、木津川だ。

 沈下橋・全景
Koijibashi_01

Koijibashi_02
そこに長い橋が架かっているのが望まれる。
近くによって良くみると、ガードレールも欄干もない。
これは沈下橋とか潜没橋と言われるもので、水かさが増した時には水中に隠れるようになっているんだね。
(四国の四万十川が有名)


 橋を渡る
Koijibashi_03

Koijibashi_04
橋の幅は結構あるので渡るの怖くはないけど、強風が吹いたらやだろうな。
ふと上流に目を向けると、彼方に妙チクリンな形をした建物が見える。
これ、世界的な建築家・黒川紀章氏が設計したもので、「やまなみホール」(正式名:南山城村文化会館)という、村の宝なのだ。


 橋の名前は『恋路橋
Koijibashi_05

Koijibashi_06
ところでこの橋の名前は『恋路橋
公募したものだというけれど、ロマンチックだねえ。
実はこの橋は丘の上にある『恋志谷神社』の参道になっていて、そこから命名されたんだそうだ。
つまり『恋の架け橋』という訳だ。
で、「カップルでこの橋を渡ってお参りすると、恋愛が成就する」んだとか。

よぉ~し、橋の上でひとの恋路を邪魔してやる!!
(by いけず)

【橋リスト】
・伊豆・廃ループ橋跡はこちら
・旧稲又川橋跡はこちら
・君津・廃橋跡はこちら
・君津の変な橋はこちら
・中央線遺構・立場川橋はこちら
・ねずみの歩道橋はこちら
・須坂の渡れない橋はこちら
・長電の警笛が響く村山橋はこちら
・世にも怖~い冠着橋はこちら
・善光寺白馬電鉄跡はこちら
・未成の天津ループ橋はこちら
・明治・土木の誇り、汐止橋はこちら
・桂川・水路の旅はこちら
・崩壊橋梁・祭畤大橋はこちら
・モダンなアーチ・新矢柄橋はこちら
・自殺防止の鏡渡橋はこちら
・破壊橋梁・旧柴崎橋はこちら
・崩落橋梁・旧鹿行大橋はこちら
・甲斐・信濃の旧国界橋はこちら
・レールの旧春木川橋はこちら
・第二東名・新富士川橋はこちら
・柿田川の眼鏡橋はこちら
・足尾銅山・小滝橋はこちら
・初瀬街道・沈下橋はこちら
・工事再開・天津ループ橋はこちら
・飯田街道の廃橋・旧真弓橋はこちら
・白浜のめがね橋はこちら

|

« 童仙房・不動滝のヒョングリ | トップページ | 一年中、『GW』なのだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

人の恋路を邪魔するような無粋な男にはなりたくないものです。ただこんな場所までカップルで来るって、もうその時点で恋は成就しているんじゃないんですかねぇ。結婚するかどうかは別として・・。ん?恋愛が成就するって結婚まで行くっていうこと?

投稿: | 2010.05.02 14:29

惑さん

この場合の「成就」は、上の神社で祝言を挙げることではないでしょか。
神主さんが喜びます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.05.03 05:35

おはようございます。
沈降橋...本州内にもあったんだ。四国にしか無いと思い込んでいました。
5日までに実行しないと、その後は雨が続くみたい。悩み中...

投稿: chiponeko | 2010.05.03 07:03

chiponeko さん

沈下橋とか沈没橋、潜没橋や潜水橋など、いろいろ名前があるようですが、沈降橋って。
あまり大きな声では言いにくい名前。
そういえば、chiponeko さんの名前自体も気をつけないと…… (^.^;)

今週のプライオリティはやはり大武川ですか?
朗報をお待ちしています。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.05.03 07:32

大きな声では言えませんが 10年ぐらい前まで大垣にもこんな橋がありました。
幅も長さもこんなに大きくありませんが 幅が無いため 増水して無くても たまに落ちる車もあったようです。抜け道でしたから よい子の皆さんは近づきませんでしたが。

投稿: 吉田@コリン星 | 2010.05.03 23:57

吉田@コリン星さん

別に大きな声で言っても構わないと思いますが、大垣の沈下橋って『鷺田橋』(さぎたばし)のことですよね。
いつか行こうと思っていたのに、もう掛け替えられちゃったんだ。
なんか、さびしい。
サギた~☆

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.05.04 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48234114

この記事へのトラックバック一覧です: その名も粋なり『恋路橋』:

« 童仙房・不動滝のヒョングリ | トップページ | 一年中、『GW』なのだ »