« 一将功成りて 万骨枯るロス・ゴーン | トップページ | 韓国の分まで頑張るぞっ! »

作戦の決め手は「食あたり」?

日本サッカーがみごと決勝トーナメント進出を決めたねえ。
素晴らしい。
とりわけ3点目、本田選手がヒールで岡崎選手にシュートのチャンスを譲ったところに日本がチームとして戦っていることを認識させられたぞい。

Paraguay_flag_sこれで次は韓国がウルグアイで、日本がパラグアイ?
いったいどんな国なんだい。
同じ南米でもブラジルやアルゼンチンならわかるけど、あまり馴染みがないね。
何、喰ってんだ?

えーと……
餃子みたいなエンパナーダ。
チーズ・パンみたいなチパ。
トウモロコシが入ったスープのボリボリ。
カステラみたいなチパグァス……
良くわかんないけれど、ま、気分だけは南米になんべい。

もしかして、彼らもアフリカでは食事が合わなくて苦労しているのかも。
お腹、壊しちゃった?
そうか。
やっぱり決め手はパラグアイ選手の腹具合だ。

|

« 一将功成りて 万骨枯るロス・ゴーン | トップページ | 韓国の分まで頑張るぞっ! »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

たなぼたさん、寝不足ではありませんか?

私は、日本が一次リーグを突破したことより、イタリアやフランスが敗退したことにショックを受けています。とくに、イタリア、ですね。イギリスもメロメロで通過したし、ヨーロッパ勢の期待はドイツ、スペイン、ポルトガル、ってとこでしょうか。個人的には南米勢や中米勢より欧州勢に勝ち進んで欲しいのですが・・・。

そうそう、これで完全に岡田監督更迭論は吹っ飛びましたね。マスコミの掌の返し方も嫌ですね。ご本人が一番不愉快でしょうけど。

それにしても、日本が外国のチームと戦って3点も獲るなんて、久しぶりに見たような気がします。

たなぼたさん、夜更かしで体調を崩さないようにしてくださいね(^^ゞ

投稿: poohpapa | 2010.06.25 11:30

poohpapa さん

ご心配ありがとうございます。
ちなみに、僕は「夜更かし」組ではなく、「早起き」観戦組であります。
いまは「追っかけ再生」なんていう機能があるので、助かりますね。
1時間遅れくらいの観戦でした。

日本の相手はグループFなんだから本来なら次はイタリアの筈だったんですよね。
前回優勝チームが最下位で予選敗退だなんて。
大波乱。

それにしてもこんな重要な国際試合を日本が前半2-0で折り返すなんてとても信じられないこと。
引き分けでも良かったんだから、あとの2点は次の試合に取っておきたいくらいです。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.06.25 11:55

パラグアイがどこにあるかも知らなかったのですが、ブラジルとアルゼンチンの両方に囲まれている国だと知ってびっくり。場所だけでサッカーのレベルが高いのがよくわかります。
日本のゴマは99.9%が輸入でその相手国の一番(金額)がこのパラグアイ。親日派の国のようですがゴマかされないように気を引き締めて戦って欲しいものです。

投稿: | 2010.06.25 23:44

惑さん

そうか、ブラジルとアルゼンチンの両方に囲まれているんじや、パラグアイもボール蹴るしかないですもんね。

しかしゴマだけに、「ゴマかされないように」かあ。
なるほど。

うーんと……
うーんと……

チキショ
いま思い浮かばないだけで、ゴマの酒落なんかゴマんとあるわい!
'I'm possible'!

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.06.26 07:29

おはようございます。
次は火曜日ですね~...中南米強いですから。

話は変わりますが、久しぶりに北精進ヶ滝に行ってきました。されど天候には勝てず、観爆台から先には行けずでした...天気予報を当てにしたのにな。

北精進ヶ滝の県営駐車場に帰り着いたところ、朝居た車がおかしな方向に変化、明らかに脱輪していたのでドライバーを確認に行きました。
車内を覗くと、意識の無い状態でハンドルにもたれ掛かっていました。声を何度か掛けた処、返事が返ってきたので、ドアを開き会話をと試みましたが、意識が朦朧としているのが見て取れたので、外傷の有無、呼吸が正常に行われているかの確認、立ち上がれるかどうかの確認、車内の確認...などなど行い、警察と消防へ連絡。消防の到着まで、薬物を摂取した形跡があったので水を飲ませたりしていました。
消防が到着するまで、時間が長く感じて、その後パトの到着。
結論的には薬物の過剰摂取による急性中毒。

こう言う、大きな落し物には遭遇したくないっす。

何組か滝遊歩道ですれ違ったりしていますが、すれ違った方たちは気が付かなかったのかな~。
無視をしていたとすれば、寒い話です。

投稿: chiponeko | 2010.06.27 08:10

chiponeko さん

おお、北精進ヶ滝ですか。
その駐車場には行ったことがありますが、まだ滝を下から見上げたことはありません。
滝壺までは、結構遠いんですよね。

ところでその「事故」の件。
タイヘンでしたね。
いまはみんな「関わりたくない」として、無関心を装いますからね。
それにしても薬物の過剰摂取って、自殺未遂?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.06.27 08:32

こんにちは。
ピーちゃんの身元引受人さんでしたら駐車場から、滝壺まで2時間程度で行けるかと思いますよ。
九段の滝下からの直登ルート、ザレ場が昨年より荒れているように見受けられました。
観漠台手前からのルートは入山者が増えて居る為か、踏み跡のはずが、明確な道に変化しつつあります。

投稿: chiponeko | 2010.06.27 16:35

chiponeko さん

ありがとうございます。
北精進ヶ滝……
滝壺より、滝口に行ってみたいです。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.06.27 17:03

おはようございます。
お立ち台の手前、ガードレールが切れた辺りに山側に梯子が掛っています。
「北精進ヶ滝」上流部へと、薄いながら踏み跡があります...50m位は歩きましたが、私の技量では無理。

投稿: chiponeko | 2010.06.28 08:15

chiponeko さん

そこはトライしました。
(梯子の所まで戻らず、もっと手前から上ったほうが近かった)
でも、伐採用のリボンが多くて紛らわしいのに加え、荒れたわずかな踏み跡は小さな沢の源頭部を渡るあたりで崩壊していました。
そこを越えたとしても、まだまだ道程は長いし。
滝口まで単独では相当な覚悟が必要ですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.06.28 09:41

ご覧になっているかも知れませんが。

http://blogs.yahoo.co.jp/dorakuou/54287332.html

投稿: chiponeko | 2010.06.28 10:03

chiponeko さん

ありがとうございます。
これは地蔵大橋ルートから尾根越えしたものではなく、滝壺から直接上ったものですよね。
そんな技術はないしぃ…… (~_~;;

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.06.28 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48716348

この記事へのトラックバック一覧です: 作戦の決め手は「食あたり」?:

« 一将功成りて 万骨枯るロス・ゴーン | トップページ | 韓国の分まで頑張るぞっ! »