« イカロス、干しイカにならず飛ぶ | トップページ | アミューズの株価暴落 »

トドのつまりの話

スーパーでおいしそうな白身魚の刺身を購入。
『ボラ』と書いてある。

Nanyolボラって、たしか出世魚だったよな……
調べてみると、『オボコ→イナッコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド』となることがわかった。(関東地方ね)

一番幼い『オボコ』は「未通女」と書いて、処女のことを意味するんだね。
また、若くて威勢の良い『イナ』は、青色の背中が若い衆の青々とした剃り跡を連想させるので「イナセ」という言葉の語源になったそうだ。

で、良く食べられて馴染みの深いのが『ボラ』だ。
出世の最後がトド。
これで終わりということから「トドのつまり」という言葉になったんだね。

でもボラは知っているけれど、『トド』なんて喰ったことないなあ。
(もちろん海獣のトドじゃなくって、魚のほうね)
知らずに食していただけなのか?
どうなんだろ ?(゚_。)?(。_゚)?
うーん……

このモヤモヤした気持ち、伝わった?
ウチの奥さんには届かなかった。
トド家内……

(註:奥さんがトドのよう、という意味ではありません。
スマートですから。念のため)

|

« イカロス、干しイカにならず飛ぶ | トップページ | アミューズの株価暴落 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トドのいました。
ボラとかけてジプシーの王様が不当に高い買い物をしたと解きます。

はい

ボ~ラ~レ♪(*´v゚*)ゞ

投稿: | 2010.07.28 23:43

>ボ~ラ~レ♪(*´v゜*)ゞ

惑さん殿

著作権侵害でありますぅ。

         芋洗坂係長

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.07.29 05:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48994759

この記事へのトラックバック一覧です: トドのつまりの話:

« イカロス、干しイカにならず飛ぶ | トップページ | アミューズの株価暴落 »