« 鉄橋、撤去~☆ | トップページ | スーザン・ボイルとデュエットはいかが »

梅雨に流された大型トラック

Truck今年の梅雨時の水害はひどいもので、とりわけ象徴的だったのが岐阜県可児市で起きた洪水によるトラックの惨状。
あんな大きいトラックが浮いて流されて、まるでミニカーのようにグチャグチャに折り重なっているシーンは現実のものとは思えないほど衝撃的だった。

プロである運転者が、「自分の重さだけで10トンもあるのに、流されるとは思いもしなかった」なんて言ってたけれど、でもそれは甘いよね。
自重10トンというと、三菱ふそうならスーパーグレート・クラスになるけれど、カタログの寸法で計算すると後部のカーゴ部分だけで約56立方メートルもの体積になる。
単純計算でこの部分の浮力は50トン以上にもなるんだから、空なら10トン程度の自重でとても水に逆らえるものじゃない。
つまり、ああした大型のパネルバンて、まるで背中に大きな浮き袋を背負っているようなものなんだな。

あんなに流されちゃって、大事なカバンとかは無事だったんだろうか。
ろうそくなら水に浮キャンドルけれど、カバンは水に浮かばんもの。
梅雨の大雨は怖い。

「梅雨とかけて、ビールのつまみととく」

そのこころは……
.
.
..
Nuts

「あけると、きっとナッツだね」


ピーっちで~す

|

« 鉄橋、撤去~☆ | トップページ | スーザン・ボイルとデュエットはいかが »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

梅雨の大雨とかけて

すごい太った人の急激なダイエットと解きます。

そのこころは・・

かわがあふれるのがしんぱいです。

惑っちで~す♪。

投稿: | 2010.07.18 21:38

>惑っちで~す♪

ありゃ
まだこの謎かけ、続いていたんですか。
しかたないなあ。

じゃあ、ふたたび
「梅雨とかけて」

「僕たち二人の謎かけとときます」

その心は……

「いつ終わるのか、はっきりしません」

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.07.19 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48905154

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨に流された大型トラック:

« 鉄橋、撤去~☆ | トップページ | スーザン・ボイルとデュエットはいかが »