« 本栖湖の武田金山『川尻金山跡』 | トップページ | 踏切の向こうは…… 寺? »

そこまで言うか、失敗衛星

Jyoho_eiseiトラブルに遭っていた情報収集衛星「レーダー2号機」の復旧を、政府の内閣衛星情報センターが断念したんだそうだ。
3年前に打ち上げたもので、北朝鮮による弾道ミサイル「テポドン」発射を機に国が導入した計画の一つなんだね。
1号機に続いて運用不能になったことで、これで来年度に行われる次の打ち上げまで日本独自の情報収集に影響が出るのは必至とか。

それはしかたないけれど、でもそこまで明らかにする必要あるか?
これは一種の情報戦争なんだから、運用不能でもちゃんと偵察できているような顔してればいいじゃん。
どうせ国民にも北朝鮮にもわからないんだし。
情報公開はいいけれど、ちょっと日本てお人好し?

別にわからなくてもいい情報ってあるよね。
知らないほうが幸せということだってあるもんだ。
ほら、おたくの家庭でもそうでしょ?

僕は死んでも内緒にしとこ。
だって、故人情報だもん。

|

« 本栖湖の武田金山『川尻金山跡』 | トップページ | 踏切の向こうは…… 寺? »

ニュース」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/49681903

この記事へのトラックバック一覧です: そこまで言うか、失敗衛星:

« 本栖湖の武田金山『川尻金山跡』 | トップページ | 踏切の向こうは…… 寺? »