« 正体見たり、『ほうき星』 | トップページ | 大崩海岸・崩壊『旧石部トンネル』跡 »

『エーゲ海と酒』

  『エーゲ海と酒』
  



みごとな写真でしょ。
ギリシャの写真家ジョルジュ・メイスによる『エーゲ海と酒』という作品。

深い石造りの窓を通したエーゲ海は、あくまでも静かで久遠の広がりだ。
そしてさりげなく置かれた酒瓶はその形からわかるように、ギリシャの労働者が愛する大衆酒『ウゾ』(OUZO)だね。
アルコール度数40度もあるんだそうだ。

.
.
.
.
.


なんてね…… 『ウゾ』ならぬ真っ赤な『ウソ』(USO)

 (拡大します)
だってこれ、静岡の海岸で僕が撮った写真だもの。
大崩海岸にある『石部隧道』というトンネルの横窓から撮った。
でも歩行者だってここを通るしかないのに、写真でわかるように歩道なんかない。
しかもトンネルは本来のアーチの内側へさらにコンクリート補強しているからその分余計に狭くなっている。
加えてトンネル内部はカーブして見通しが悪いときた。
クルマの音が近づかないのを確認しての命懸けの撮影だったんだぞ。

ちなみに酒瓶はヤラセではありません。
最初からありましたっ。
だから写真撮ろうと思ったんだし。

|

« 正体見たり、『ほうき星』 | トップページ | 大崩海岸・崩壊『旧石部トンネル』跡 »

芸術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

見事な写真ですね。でも、すっかり騙されましたが^_^;

ダリの絵で似たような構図の絵が有りますので、いささかの疑いも持ちませんでしたが・・・、たなぼたさんのサイトの記事が嘘と欺瞞に溢れていることだけは証明されたような・・・(爆)

それにしても、何かのコンクールに出品したら何がしかの賞を頂けること保証します。って、私が、ですが・・・、オマエじゃ駄目・・・てか??(^^ゞ

投稿: poohpapa | 2010.11.07 10:15

poohpapa さん

>ダリの絵で似たような

そんなあ。
参ったなあ。
ダリですかあ?

もう、ほめられたり、木に登ったり、ラジバンダリ……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.11.07 11:43

やっぱり・・でも ジョルジュ、メイスは本当にいてウゾ(ouzo)も正しいミニ知識なんだと へぇとサプライズ。で、ウゾは飲んだことありですか?

くれぐれもトン死(トンネルで死ぬこと)なさらぬよう気をつけてください。

投稿: | 2010.11.07 23:43

惑さん

そうそう
すべてがウゾじゃない、ウソでは駄目なんです。
真実の中に、微妙にまぶす……
なんて、威張ることじゃないか。

ウゾ、見たことないです。

>トン死(トンネルで死ぬこと)なさらぬよう

はい、ありがとうございます。
男子ですからトン死しないようよく監視します。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.11.08 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/49958265

この記事へのトラックバック一覧です: 『エーゲ海と酒』:

« 正体見たり、『ほうき星』 | トップページ | 大崩海岸・崩壊『旧石部トンネル』跡 »