« 『名誉を晴らす』って…… | トップページ | 橋の上で踊る獅子舞 »

洲ノ崎の山肌に弾丸跡を見た

「関空」ならぬ「館空」とは、旧・館山海軍航空隊のこと。
横須賀海軍航空隊の機能分散を図るため、関東各地に設置された航空隊のひとつという。
ここには大掛かりな地下壕帯があることが知られているし、前に掲載した掩体壕もこのすぐ近くにある。

今回探訪したのは、これに隣接した「洲ノ空」(すのくう)こと洲ノ埼海軍航空隊が実際に使ったという実弾の射撃場跡。
洲ノ空は、当時日本で唯一の兵器整備訓練を専門とする航空隊だった。
教育分野は射撃や無線、撮影、光学、電探など多岐に渡り、最盛時には全国から1万数千名がここに集まったとか。

Shishyajyo_01
住宅地のすぐ裏、山肌にそれはあるということだが、歩いても見つかるのはこうした防空壕跡ばかり。
いつもならこれはこれで興味深いのだが、今回は目的外なのでパス。

Shishyajyo_02
思い切って方角を変え、某資材置き場の裏に入り込んでみたところ、視線の先になにやらトンネルのようなものが目に入った。
あった!
これが今回の目的、海軍航空隊の試射場跡だ。

Shishyajyo_03
近づいてみると、林の先の山腹に同じ形をした壕が全部で5つ並んで掘られている。
これらがすべて、海軍戦闘機の機銃調節を目的として作られたものなんだね。
壕から約100m手前の位置に実際に戦闘機を置き、機銃を発射して弾道を調整していたそうだ。

Shishyajyo_04
素堀りで掘ったあと、内側と入口部分をコンクリートで補強した跡がみられる。
すでに剥がれ落ちている部分もあるが、さすがにまだ十分な強度はありそうだ。
弾を撃ち込んで崩れるくらいじゃタイヘンだものね。

Shishyajyo_05
よくみると、壕の間の壁にはホラ、明らかに銃弾が撃ち込まれた跡がある。
怖いね。
掘れば弾丸が出て来るのかも。
ここにも戦争の生々しい痕跡が残っていた。

福士川・芸術屋敷跡はこちら
大崩海岸・石部トンネル跡はこちら
伊豆・廃ループ橋跡はこちら
旧稲又川橋跡はこちら
トヨタの引込線跡はこちら
君津・廃橋跡はこちら
君津の変な橋はこちら
富津岬・軍事施設跡はこちら
鹿島の竜宮城跡はこちら
曾呂尋常小学校跡はこちら
茂原の掩体壕はこちら
龍ヶ崎の赤い西洋館はこちら
府中の米軍通信基地跡はこちら
伊豆・韮山のマリア観音像はこちら
天空に消えた夢のロープウェイはこちら
もう一つの忘れ去られたロープウェイはこちら
地下に眠る旧証券会社の大金庫はこちら
丹沢に墜落した戦闘機のエンジンはこちら
南房総の桜花カタパルト跡はこちら
追原廃村の跡はこちら
柏の燃料庫跡はこちら
大月の監聴音壕はこちら
サイパン帰りの戦車はこちら
焼夷弾と戦った墓石はこちら
野島公園の掩体壕はこちら
横須賀の砲台山はこちら
砲弾を抱えた狛犬の神社はこちら
かもめ団地の試射場はこちら
・剣崎の探照灯庫跡はこちら
・剣崎の砲台跡はこちら
・披露山の砲台跡はこちら
・三浦半島・諸磯崎洞窟陣地はこちら
・追浜の海軍格納庫はこちら
・二川のトーチカ跡はこちら
・渥美半島福江観測所跡はこちら
・渥美半島陸軍気象観測塔跡はこちら
・習志野の支那囲壁砲台はこちら
・笠寺公園高射砲陣地跡こちら
・浜松剥き出しの防空壕はこちら
・沼津の砲台公園はこちら
・掛川市の遠江射場跡はこちら
・下田に残る「震洋」基地はこちら
・諏訪神社のプロペラはこちら
・焼夷弾に焼かれた妙音院はこちら

|

« 『名誉を晴らす』って…… | トップページ | 橋の上で踊る獅子舞 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

故郷、網走にもこんなおおがかりではないですが「トーチカ」と呼ばれる戦争遺跡があります。オホーツク海から上陸してくるかもしれない敵国軍を迎え撃つコンクリート製の防御陣地ですね。海沿いや、高台など何か所かあって、小さい頃に秘密基地ごっこをした記憶があります。
この類にはお宝の匂いはないなぁ。指名手配犯人が野宿していたりしそうだけど・・。ん?お宝じゃなくて悪党見つけて賞金稼ぎ狙い?

投稿: | 2011.02.01 12:55

惑さん

北海道にも戦争遺跡あるんですか。
北からの脅威に備えたんでしょうね。

>お宝じゃなくて悪党見つけて賞金稼ぎ狙い?

そうなんです。
三島の噛みつきザルも捕獲しようと思ってたのにぃ……
30万円逃がした。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.02.01 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/50735770

この記事へのトラックバック一覧です: 洲ノ崎の山肌に弾丸跡を見た:

« 『名誉を晴らす』って…… | トップページ | 橋の上で踊る獅子舞 »