« 那珂湊駅のアートな駅標 | トップページ | ポストくん、整列! »

龍ヶ崎・赤いレンガの西洋館

龍ヶ崎市若柴町、蛇沼のほど近くにそれはある。
地元では噂の心霊スポットとされる「赤いレンガの西洋館」。
いまは打ち棄てられて荒れ放題。

Yohkan_01
でもほんとはとても由緒ある屋敷なのだ。
大正元年、板垣退助が創設した自由党の幹部・竹内網が拓いた竹内農場の一角に建てられた、当時としては珍しいレンガ造りの洋館。


Yohkan_02
朽ちた鉄板製の雨戸が風できしみ、不気味さを演出する。


Yohkan_03
2階建てだけれど、地下室(貯桑庫だったらしい)もある。
いきなり足を踏み入れると転落するよ。


Yohkan_05
竹内網には14人もの子供がいて、実はその5男があの吉田茂元首相。
ただ茂は生まれてすぐ親友の吉田健二の養子になったので吉田姓になったんだね。

そんな由緒ある建物。
権利関係もあるんだろうけれど、龍ヶ崎市あたりで保存してくれないかなあ。


Yohkan_04

周囲を歩いてみたよくわかる動画はこちら
                

【遺構リスト】
・福士川・芸術屋敷跡はこちら
・大崩海岸・石部トンネル跡はこちら
・伊豆・廃ループ橋跡はこちら
・旧稲又川橋跡はこちら
・トヨタの引込線跡はこちら
・君津・廃橋跡はこちら
・君津の変な橋はこちら
・富津岬・軍事施設跡はこちら
・曾呂尋常小学校跡はこちら
・鹿島の竜宮城跡はこちら
・茂原の掩体壕はこちら
・州ノ崎の試射場跡はこちら
・龍ヶ崎の赤い西洋館はこちら
・府中の米軍通信基地跡はこちら
・伊豆・韮山のマリア観音像はこちら
・天空に消えた夢のロープウェイはこちら
・もう一つの忘れ去られたロープウェイはこちら
・地下に眠る旧証券会社の大金庫はこちら
・丹沢に墜落した戦闘機のエンジンはこちら
・南房総の桜花カタパルト跡はこちら
・追原廃村の跡はこちら
・佐倉・青菅分校の跡はこちら
・設楽・宇連分校の跡はこちら
・新潟・持倉鉱山の跡はこちら

|

« 那珂湊駅のアートな駅標 | トップページ | ポストくん、整列! »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

これは怪しい。確かに地縛霊がいて不幸を招きそうな雰囲気。連れて帰ってきませんでしたか?急な肩こりとか首が重いとか・・。憑いているらしいですよ。
このシリーズ、指名手配犯や、悪い事している若者とかに遭遇して危ないことにならぬようご注意ください。

投稿: | 2011.02.06 11:56

惑さん

確かにそうですね。
暗くなると地元のあんちゃんたちが集まりそうな所だし、もしも逃亡犯なんかが隠れていたらなお怖い。
それに人間相手にクマスプレー使ったら、過剰防衛でこっちが捕まりそうだし。

アドバイス、ありがとうございます。
気をつけます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.02.06 12:38

もう、20年近くあっていない叔母が住んでいるのがこの龍ヶ崎市!です。こんな場所があるんですね。今度書く葉書のネタにします。そういえば叔父はトヨタに勤めていたと行っていたような。
よく、こんな怖そうなところに行かれましたね。念のため、塩でお清めされてくださいませ。

投稿: えりん | 2011.02.06 23:18

えりんさん
コメントありがとうございます。

怖くはないのですが、なんせ林に埋もれていて探し当てるのに難儀しました。
でも、それが超楽しいんですけどね。

>塩でお清め?
根性も曲がっているから、塩じゃ追いつかないかも……

(~_~;;

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.02.07 04:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/50789603

この記事へのトラックバック一覧です: 龍ヶ崎・赤いレンガの西洋館:

« 那珂湊駅のアートな駅標 | トップページ | ポストくん、整列! »