« 駒橋発電所落合水路橋 | トップページ | 通れないんですけど »

地下に眠る旧証券会社の大金庫

富士五湖の中でも最大の広さを誇るのが山中湖。
学生時代、合宿を重ねた所で、最終日には湖を1周(14キロ)するマラソン大会が恒例だった。

今はリゾートで賑わうその湖畔の一角、平野地区に旧三洋証券が建てた、「山中湖洗心寮」がある。
しかし同社は約13年前に経営破綻、この巨大な研修施設はいま全体が廃墟となってしまった。

Senshin_01
どう見ても、まるでUFOのような半円ドーム型の建築物。
実はこれが堅牢な構造の巨大地下金庫だというのだから驚きだ。
正式名を「先人の碑」と言ったらしい。
天頂部は濡れているのではなく、磨かれた御影石の輝き。


Senshin_02
ぐるりと廻ると、目立たないが内部への入口があるのがわかる。
入口の扉はすでに完全に抜けてしまっていて、容易に通り抜けることができる。
(マウスを置くと画像が切り替わります)


Senshin_04
天井に明かり取りのある狭い通路を左に曲がると、巨大金庫の最初の扉が現れる。
落書きや貼り紙のあるのが残念。
もう施錠はされていないので容易に開けることができるが、金庫の扉ってこんなに重いものなのか。


Senshin_05
扉を開けばさらにもう一つ。
最初のに負けないくらい頑丈な二つ目の扉。
これも解放されていて、奥まで見えている。


Senshin_08
見よ!
これが証券会社の金庫の中だ。
正面に見える青いのが懐かしい三洋証券のマーク。
他に並んでいるのはかつて吸収合併した江口證券や大一呉証券のマークということらしい。
Lupin_s
残念ながら、内部にはもう金塊も札束もないけどね。
ルパンに先を越されたみたい。


現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                


【遺構リスト】
・福士川・芸術屋敷跡はこちら
・大崩海岸・石部トンネル跡はこちら
・伊豆・廃ループ橋跡はこちら
・旧稲又川橋跡はこちら
・トヨタの引込線跡はこちら
・君津・廃橋跡はこちら
・君津の変な橋はこちら
・富津岬・軍事施設跡はこちら
・曾呂尋常小学校跡はこちら
・鹿島の竜宮城跡はこちら
・茂原の掩体壕はこちら
・州ノ崎の試射場跡はこちら
・龍ヶ崎の赤い西洋館はこちら
・府中の米軍通信基地跡はこちら
・伊豆・韮山のマリア観音像はこちら
・天空に消えた夢のロープウェイはこちら
・もう一つの忘れ去られたロープウェイはこちら
・地下に眠る旧証券会社の大金庫はこちら
・丹沢に墜落した戦闘機のエンジンはこちら
・南房総の桜花カタパルト跡はこちら
・追原廃村の跡はこちら
・佐倉・青菅分校の跡はこちら
・設楽・宇連分校の跡はこちら
・新潟・持倉鉱山の跡はこちら

|

« 駒橋発電所落合水路橋 | トップページ | 通れないんですけど »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

うわぁ…こんなものがあるのですね。おねーしゃんず13”team 金”魂が、ゆらゆらしそうです。

投稿: ぴょん | 2011.05.22 10:14

ぴょんさん
なるほど、オーシャンズならぬ『おねーしゃんず』ですか。
そっちのほうが魅力的かも?

廃墟に入るとき、怖いのが「もしも扉が閉まって出られなくなったら」ということなんですが、ここは格別でしたね。
あの分厚い金庫の扉は、到底人力では壊せない。
大声を上げても聞こえないだろうし、(試してはみませんでしたが)携帯も通じないような気がしました。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.05.22 10:55

このドアのことはとても気になっていました。これってしまったりする(そういう安全上の配慮はされていない?)のですか?… なんだかミステリー小説が書けそうですね… こちらの廃墟探検シリーズで。
夏日には、なによりの冷えになりそうです。

投稿: ぴょん | 2011.05.22 10:59

ぴょんさん

ほんと、ガチャッなんて閉まったら怖いですね。
でも、もしも「廃墟の金庫に人が閉じ込められる」なんていうニュース聞いたら、きっと僕だって他人事のように「馬鹿なヤツがいる」って思うことでしょう。
無責任。

ちなみに、金庫の中には誰かが置いた白い縫いぐるみがあるんですが、これが行く度に場所やポーズが違うんです。
涼しい?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.05.22 11:07

絶対ないのに、隅っこに1枚くらい金目のものが落ちていないかチェックしてしまいそうですね。
>よくわかる動画
まったく関係ないのですが「よくわかる数XX」という高校の数学の参考書があったなぁ、確か矢野健太郎さん。なんてのを思い出しました。

投稿: | 2011.05.22 11:51

惑さん
確かに。

数百年前の武田金山跡をほじくるより、こちらのほうが現実味がありますね。
三洋証券のロゴの裏に秘密のスイッチが隠されているとか。
あ 行ってみよ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.05.22 12:50

動画を見ながら「ピーちゃんさんが閉じ込められたらどうしよう」と心配してました∥^o^∥
こういう所はひとりでは怖いし、
よほど信頼できる人と一緒でないと・・・
そうそう「通りがかりの人」も来ないだろうし・・・

とそんな事ばかり考えてしまいました∥^o^∥

投稿: Cos | 2011.05.24 08:17

Cosさん
ご心配ありがとうございます。

「巨大金庫内部にミイラ発見!」
なんて見出しのニュースじゃあね。(~_~;;

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.05.24 09:05

うん。ピーちゃんがいつ閉じ込めらるかと読みながらワクワク・・・・・
一緒に行けばよかったかなぁ・・・∥xx;∥☆\(--メ)

投稿: Cos | 2011.05.24 23:48

Cosさん

>一緒に行けばよかったかなぁ・・・∥xx;∥☆\(--メ)

やだ。
Cosさん、絶対に扉閉めるから。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.05.25 05:36

いや、閉めようとしても閉まらないかもしれないし・・・

投稿: Cos | 2011.05.26 01:07

Cosさん

やっぱり閉めようとする意思があるのね。
気をつけて。
手を挟むと痛いと思います、たぶん。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.05.26 05:25

じゃあ、やってみないと。
一緒に行きません?

投稿: Cos | 2011.05.26 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/51736234

この記事へのトラックバック一覧です: 地下に眠る旧証券会社の大金庫:

« 駒橋発電所落合水路橋 | トップページ | 通れないんですけど »