« 中央線遺構・日野春駅給水塔 | トップページ | ゆずの香りの能舞台(身曾岐神社) »

中央線遺構・須玉九差路交差点

日野春駅からさらに東進、須玉市までやって来た。
実はここにも旧中央線の痕跡があるのだ。

若神子新町という所の、とある交差点。
傍らには白い古ぼけた看板が立っている。
9saro_13
アップしてみると、「日本鉄道建設公団・国鉄清算事業本部」という所の管理地であることを示していた。
(マウスを置くと画像が切り替わります)
つまり、ここが旧国鉄の用地だったことがわかる。
え、ここが国鉄の用地だったって?


9saro_11
看板左手の林の奥を見通してみると、一見普通の林道のように見えるが、実はこれが旧中央線の線路跡なのだ。
ゆるやかなカーブが往時の単線跡を想像させるだろう。
向こうから警笛が聞こえそうじゃない。


9saro_12
振り返ると、問題の交差点。
左右から交差する道路を越え、真っ直ぐ林の方向に続くのが長野方面への線路跡だ。
交差点の中央部分には、埋められた材木が並んでいるのがわかる。
これこそ、枕木を利用した古い踏切の痕跡なんだね。

実はここ、元々は七差路になる交差点&踏切だった。
そこに線路が取り払われた鉄道跡が加わったので、いま実に九差路になった訳。
9saro_map_3
僕が歩いて来たのはこの図の(1)の方向から。
清算事業本部の看板は赤丸の位置で、鉄道跡というのは緑の印の道になる。
動画を撮影した時は(5)の所の枝道を勘違いして九差路と数えていたが、見えていなかったのは(7)に比べて低く陰になっていた(8)の道だった。

コンデジで360度の交差点を撮ることは不可能だし伝わらないので、動画を見て欲しい。

それにしても、九差路ってすごくない?
もしもここに信号があったなら、青になるまでずいぶん待たされそう。
ましてや踏切まであったなら……
交通事故多発?

他にもっとすごい交差点(十差路以上)を知ってたら、教えて下され。

須玉・九差路の状況がよくわかる動画はこちら
                

【鉄道遺構リスト】
・東海道線・石部トンネル跡はこちら
・秘境尾盛駅探訪はこちら
・トヨタの引込線跡はこちら
・中央線遺構・立場川橋はこちら
・中央線遺構・放置車両はこちら
・小海線大曲と駒頭石はこちら
・中央線遺構・日野春駅給水塔はこちら
・善光寺白馬電鉄跡はこちら
・東京山手急行の遺構はこちら
・晴海線旧橋梁はこちら
・中央線遺構・旧深沢トンネルはこちら
・中央線遺構・旧横吹第2トンネル西口はこちら
・中央線遺構・旧横吹第2トンネル東口はこちら
・中央線遺構・旧笹子トンネルはこちら
・中央線遺構・旧天神山トンネルはこちら
・遠州鉄道奥山線・橋台はこちら
・旧武豊港駅・転車台はこちら
・夢破れた知多半島の未成駅はこちら
・軽便鉄道「オットのみち」はこちら
・小海線「川俣川鉄橋」はこちら
・谷峨駅の構内踏切はこちら
・未成の国鉄佐久間線はこちら

|

« 中央線遺構・日野春駅給水塔 | トップページ | ゆずの香りの能舞台(身曾岐神社) »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

以心伝心お見合い交差点ですね。パリほかのように放射状になっていないところが、計画されていない”自然体”でいいですね。それにしても本当におもしろいスポットばかりご存じでびっくりです。

投稿: ぴょん | 2011.06.16 07:43

ぴょんさん

そういえば凱旋門には10以上の通りが集まっていましたね。
でも、さすがに日帰りで写真を撮りに行く訳には……

>それにしても本当におもしろいスポットばかりご存じでびっくりです。

住宅地のすぐ隣なのに、大きな岩がゴロゴロしている面白い山も知ってます。(^.^)v

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.06.16 08:27

わぉ、それはおもしろそうな山ですね☆ 当地でもいろいろと探してみようと思います。最近、当地は、工場萌え~♪ツアーが盛況です。軍艦堤防といって、昔の軍艦の上に堤防が作られているところとかもあります。日帰り圏かも♪ そのうち、関東地方でのネタがおわられましたら、寅さんとか浜ちゃんのような全国シリーズになられるかも。期待しています。

投稿: ぴょん | 2011.06.16 23:12

ぴょんさん

「軍艦堤防」ですか。面白そう。
行ってみたい。

こちらでは、東日本大震災のあと一時中止されていた川崎の「工場夜景ツアー」も再開されました。
いまこうして若い人たちの間でも工場の魅力が再認識されているのはうれしいです。
景色だけでなく、その歴史的背景についても理解していって欲しい。

僕も昨年富津岬を探訪した際に、遠望した君津の大手製鉄工場の偉容に感慨を受けました。
ミタルがなんぼのもんじゃい!
今にミタルっ!

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.06.17 06:45

こんにちは。軍艦堤防といっても、少しだけ朽ちた駆逐艦が見えるだけで、そんなにすごいものではないのです。夜景はおすすめですが、日帰りで…となられると、冬至くらいのころでないと難しいかもしれませんね。映画のロケ地になるようなレトロな建物はあります。ああ、一生懸命観光PRしてしまいました(^_^;)

投稿: ぴょん | 2011.06.17 17:10

軍艦堤防、響灘の入口にあるものですね。
ネットで写真を見ました。

駆逐艦をそのままコンクリートで固めちゃったんですね。
なんか、可哀想な気も……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.06.17 17:52

この九差路はgoogle mapでも確認できるのでしょうか。一本もアスファルト舗装もされていない。交差点というよりは辻というレベルのような。実はすべて民有地とか?どれが公道か市道してほしいです。
ちなみに札幌には円形の歩道橋のある六差路があります。

投稿: | 2011.06.19 16:46

惑さん

google mapだと、これでいいのかな。
中央の部分が九差路交差点です。

http://local.google.co.jp/?ie=UTF8&ll=35.781231,138.405129&spn=0.003725,0.014548&t=h&z=17&brcurrent=3,0x601c0d588f2ec1e3:0xbe8c0635276cb6a3,1

なに、札幌には六差路?
一昨日、おいで。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.06.19 17:32

へぇ、ちゃんと地図にあるんですねぇ。旧中央線を探す探検はもう少し続くのでしょうか。元ネタは昔の地図ですか?

投稿: | 2011.06.19 23:05

惑さん

>旧中央線を探す探検はもう少し続くのでしょうか。

もう終わりです。
ヒョングリも、鉱山も、戦争跡も、廃墟や遺構も……
みんなネタが尽きてきた。

これから先、どうやって生きていけばいいんだろう。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.06.20 05:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/51956819

この記事へのトラックバック一覧です: 中央線遺構・須玉九差路交差点:

« 中央線遺構・日野春駅給水塔 | トップページ | ゆずの香りの能舞台(身曾岐神社) »