« 祝!>なでしこジャパン でもお粗末>地上波実況 | トップページ | あほうどりが鷹を連れてやってきた »

町に滑走路のある風景

静岡は滑走路の多い所である。
滑走路のある町といえば、以前茂原の工場跡地を紹介したけれど、こちらも同じく昔の軍事関連施設が多いからだ。

Straight_01
ここは太平洋にほど近い磐田市竜洋町という所。
ちょっと見、なんということのない交差点だけれど、この幅、そしてこの真っ直ぐな長さを見て欲しい。
そう、これはかつてここが滑走路だったからなんだね。
ではなぜここに滑走路があったのかと言うと……

昔、このすぐ近くに『明野飛行学校天竜分教場』という陸軍の飛行訓練場があったからだ。
この公園はその跡地を整備したもので、いま『竜洋袖浦公園』という。

Straight_02
太平洋戦争が拡大するにつれてパイロットが不足、その養成のための飛行場として昭和14年に工事が始められたそうだ。
4つの格納庫と、1600mの滑走路、射撃場、そして兵舎等が建設されたという。
この将棋倒しの駒のようなものは東西に2列あって、巨大格納庫の鉄骨の基礎を構成していたらしい。

ところでその左手に飛行機のようなものが見えるが、これは無視してもらっていい。
(マウスを置くと画像が切り替わります)
なぜなら当時ここで訓練に使われたのは「九六式戦闘機」、「一式戦闘機(隼)」らだったというのに、いま展示されているのは戦後の「F-86F戦闘機」、つまりこの飛行学校とは無関係の機体なんだもの。
(F-86Fは初代ブルーインパルスの同型機で、この機体はブルーインパルス発祥の地である自衛隊浜松基地から提供されたもの)

Straight_03
ちなみにこちらはお隣り掛川市にある「田園滑走路」だ。
天竜浜名湖鉄道に沿った一本道は、なんと静岡空港の滑走路より長い2300mもの長さがある。
人気ドラマ「WATER BOYS 2」のラストシーンに使われたので有名だよね。
(なんて、観た訳ではないが)

ちなみに「滑走路」とは言うものの、実はここは飛行場とは関係ない。
長い直線なので、地元のサイクリストらが愛情を込めて命名したものという。
滑走路がこんなに細くちゃ、翼を畳んで飛ばなきゃならないものね。

H_plane


ほんとに、を飛べるんでスカイ

|

« 祝!>なでしこジャパン でもお粗末>地上波実況 | トップページ | あほうどりが鷹を連れてやってきた »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/52211091

この記事へのトラックバック一覧です: 町に滑走路のある風景:

« 祝!>なでしこジャパン でもお粗末>地上波実況 | トップページ | あほうどりが鷹を連れてやってきた »