« 町に滑走路のある風景 | トップページ | 日露戦争・凱旋紀念門 »

あほうどりが鷹を連れてやってきた

Ani_buta_golf女子プロゴルフの有村智恵選手が、昨日スタートしたスタンレーレディス初日、パー5の8番第2打をでカップイン(アルバトロス)!
さらにパー3の16番でホールインワン(イーグル)!

どちらか一つだって快挙なのに、なんと同じ選手が一つのラウンドで両方をやってのけちゃったんだからすごいね。
しかもアルバトロス(-3打)自体が日本女子ツアーでは史上10度目だというのに、まだ23歳の有村選手はこれが2度目だというのだから怖ろしい。

なにしろ専門家の試算によれば、プロでホールインワンの確率は約600回に1回であるものの、アルバトロスが出る確率は約1万8千回に1回。
ましてやその両方が同一ラウンドで出るのは約3万回に1回に過ぎないんだという。

しかもこれは同じ選手ということじゃない。
試算にはないけど、この日の参加選手は全部で108人だったのだから、それが「同一選手で達成」という条件に絞れば、単純計算で約300万回に1回!
これは毎日ゴルフをやったとしても、8千年以上掛かることになる。

次の快挙も観てみたいけれど、たぶん、おじさん8千年は生きられないなあ。
ま、8023歳になった有村選手もイメージしにくいし……

でも、有村選手さすがプロゴルファー。
疲れていてもしっかり打っていたね。
よっこらショット

【追記】
ゴルフは規定打数がパー。
-1打がバーディー(小鳥)
-2打がイーグル(鷹)
-3打がアルバトロス(あほうどり)
-4打をコンドル(満員電車)
と言う

|

« 町に滑走路のある風景 | トップページ | 日露戦争・凱旋紀念門 »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

すごいですね、アルバトロスとホールインワン!
アルバトロスが2回目というのも素晴らしい。

-4をコンドルというのは初耳でした。一瞬、冗談かと…。
パー5をホールインワンて達成したことあるのかしら?

投稿: Tompei | 2011.07.16 15:28


Tompei さん
こんにちは。

有村智恵選手、ほんとすごいですね。
パー5を2打でグリーンに届くだけですごい。

>パー5をホールインワンて達成したことあるのかしら

隣のコースから打たなければ、無理ですよね。(=^^=)

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.07.16 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/52218980

この記事へのトラックバック一覧です: あほうどりが鷹を連れてやってきた:

« 町に滑走路のある風景 | トップページ | 日露戦争・凱旋紀念門 »