« 須坂(6)阿吽じゃない「阿阿の狛犬」 | トップページ | 須坂(8)「旧高甫農村図書館」 »

須坂(7)「旧上高井郡役所」

立派な建物でしょ。

Kamitakai
ちょっと見、ドイツ旅行の時の写真といっても通じそうじゃない?

実はこれ、須坂市の市内に保存される旧上高井郡役所。
大正6年に建築されたバロック風建築で、木造2階建て寄棟造り、瓦葺きとなっている。
洋風建築らしい上げ下げ窓で、薄緑色に塗られた外壁はドイツ下見という板張りの工法だそうだ。
正面の玄関車寄せ上にはテラス、その上部には切妻破風があるなどバロック様式の特徴を色濃く伝えている。
こういうのを大切に保存しているのがいいね。

でもこんなのが役所の建物じゃ、なんかヒゲを生やした怖~い役人が出てきそう。

え、ドイツ人が来た?
ちょっと、邪~魔ンなんですけど。


【須坂】
須坂(1)「蔵のまち」はこちら
須坂(2)「塀のうちそと」はこちら
須坂(3)「足軽長屋」はこちら
須坂(4)「浮世橋」はこちら
須坂(5)「渡れない橋」はこちら
須坂(6)「阿阿の狛犬」はこちら

|

« 須坂(6)阿吽じゃない「阿阿の狛犬」 | トップページ | 須坂(8)「旧高甫農村図書館」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

須坂市が何県にあるのかも知らなかった北海道民です。ネタが豊富すぎて長期シリーズになっているだけなのか・・。実は須坂市観光宣伝大使になったか、実は「信州岩波講座」に参画しているとか・・。自転車でさくっと1日回っただけなんですか?
食いしん坊は、で須坂は何が美味しいんだろうと言うのが気になっていたりします・・ 色気より食い気の自分でした 笑

投稿: | 2011.08.15 00:29

惑さん
すみません、もうあと1回で須坂シリーズは終了します。

事前に綿密なスケジュールを立て、もちろん一日ですべて廻りました。
市内中心部はチャリンコで。
この日はさらに長野市内も探索していて、そのうちこちらも記事にする予定であります。

なお、僕の記事には「色気」と「食い気」のないのが特徴です。
食事に費やす時間が惜しいので、どこに行っても走りながらコンビニのサンドイッチなんかをほおばっているだけ。
つまり、「食い気」より「歩け」の僕……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.08.15 05:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/52470187

この記事へのトラックバック一覧です: 須坂(7)「旧上高井郡役所」:

« 須坂(6)阿吽じゃない「阿阿の狛犬」 | トップページ | 須坂(8)「旧高甫農村図書館」 »