« 7年ぶり赤池出現! 富士六湖に | トップページ | 自然と調和、「牛伏川フランス式階段工」 »

光より速いもの発見?

なんでも光より速いものが見つかったといって大騒ぎしているらしい。
なに、ニュートリノだと?
スイスでの観測結果によればこいつは光よりわずかに0.00000006秒速かったという。
なんだ、そんなもんかい。

たかがその程度で大騒ぎすることはない。
「のぞみ」なんか、「ひかり」より東京-大阪間で30分以上も速いんだぞ。


Shinkansen_line

|

« 7年ぶり赤池出現! 富士六湖に | トップページ | 自然と調和、「牛伏川フランス式階段工」 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

宇宙で考えたら、30分以上早くなるかもしれません。
1億光年が9900万ニュートリノ年とか(計算してません、あしからず)。

でもトリノの人達喜んでるでしょうね。
もう一度オリンピックするとか…coldsweats01

投稿: まりあ | 2011.09.24 12:10

あれ、まりあさん
こんにちは。

>宇宙で考えたら、30分以上早くなるかもしれません。
(計算してません、あしからず)。

確かに。
一番近い恒星に行くにも光で1.1年掛かるわけだから、ニュートリノなら2秒は速くなるかも。
(計算してます、でも違ってるかも)

【訂正】
地球から一番近い恒星は4.3光年でした。
ご指摘ありがとうございます。
お詫びして訂正いたします。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.24 12:38

おはようございます

光よりわずかに0.00000006秒速かった・・・、

「どうやって調べたんだ!?」と訊きたくなりますね(*^^)v

私のお客様に某有名大学の物理学の教授がいて、「莫大な予算をかけてロケットなんかを打ち上げて、将来人類が他の天体に移住できるかどうか実験してるけど、人類(地球)滅亡までに間に合わせることは絶対に不可能だし、仮に可能だとしても極めて一部の人間しか脱出できないワケで、あんなの無駄遣いもいいとこなんだ。地球と同じような環境の星に人間が移り住む、なんてのはSFの世界の話。それだけの予算を別で使ったほうが人類は幸せになれると思うよ」と仰っていて、非常に説得力がありました。

直ぐ実用化できる研究なら予算をかけてもOK、と言うつもりはありませんが、ニュートリノの研究が人類にどれだけ貢献するのか、イマイチよく解かりませんね。素人は知らなくていい話かも知れませんが、例えば将来的に癌治療に役立つとか、あるんでしょうかねえ。

って、冷めた目でそのニュースを見てしまいました、すみません^_^;

投稿: poohpapa | 2011.09.25 06:14

poohpapa さん
おはようございます。

おっしゃる通りですね。
ほとんどの人は、とりあえずもっと身近な問題の解決にお金と人手を掛けて欲しいと思っているのでしょう。

だいいち相対性理論によれば、ほんとうに光より速かったら時間が逆戻りしかねない。
そんなのまさにSFの世界だもの。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.25 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/52815462

この記事へのトラックバック一覧です: 光より速いもの発見?:

« 7年ぶり赤池出現! 富士六湖に | トップページ | 自然と調和、「牛伏川フランス式階段工」 »