« 上野原の杉林にたたずむ『亀石』 | トップページ | 光より速いもの発見? »

7年ぶり赤池出現! 富士六湖に

富士の湖といえば富士五湖だが、今年は7年ぶりに富士六湖になった。
精進湖のすぐ近くに、超・大雨の後だけに現れる6番目の湖『赤池』が出現したからだ。

これが橋の上から見下ろした赤池。
Akaike_01

ちなみに水のない時はこんな感じ。Yajirushi4sss

Akaike_02

普段は林に囲まれた、ただの原っぱに過ぎない。
湖というにはちと恥ずかしい大きさ。
だから「赤池」なんだい!!

Fuji_5ko_suiiそもそも富士五湖のうち西湖、精進湖、本栖湖の3つはかつて『せの湖』と呼ばれる一つの湖だったのが、864年に起きた富士山の大噴火の際、溶岩流が流れ込んで分断、今の3つに分かれたそうな。
そのためこの3つは地底で繋がっていて、だからいつも水位が同じ。
さらに大雨が降ると、精進湖の水が地下を通って近くの窪地に湧きだし、赤池が出来るという訳。
近くは平成3年、10年、そして16年に現れている。
今年はそれからちょうど7年目だから、狙っていたのだ。

精進湖の普段の水位は上昇してもせいぜい1m程度。
浅いんだな。
国土交通省がリアルタイムに発表するデータはここずっと2m以下だった。
しかし10年は最高5.6m、16年にも4.6mという記録が残されている。
11年には3.1mになったがこの年赤池は出現していない。
だから目標は最低4mだ。

今回の台風15号で一気に水位が上昇した。
20日は2.7mに、昨夜はついに4mを超えた。
これはもう行くしかないっ。

これが下から林を分け入り、湖畔(!?)まで行って撮影した写真。
なんとも神秘的な色をしていた。

Akaike_04

Akaike_03

ちなみに水のない時はこんな感じ。Yajirushi4sss

Akaike_05


現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 上野原の杉林にたたずむ『亀石』 | トップページ | 光より速いもの発見? »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すごくすてきですね。 なんとも言えない色とめったに見ることができないというロマン… 素敵です。
よい秋ですね。

投稿: ぴょん | 2011.09.23 07:58

ぴょんさん
ありがとうございます。

まだ水のない同じポジションから撮った写真は貴重のようで、早速某テレビ番組から「使わせて欲しい」なんていうメールも来ておりました。
それは構わないんですが、でも(これまでの経験から)こういうのってたいていボツになるんですけどね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.23 08:11

… 知らないところに湖ができたら、いきなりボッちゃんしそうですが、大丈夫でしょう♪
そのときはぜひ教えてください!
あまりにきれいで、思わず、何もオチなきコメントをしてしまったので、戻ってきたのですが、やはり、こんなきれいな水を汚してはいけないので、オチ無いほうがいいですね…。

本当に素敵です!

投稿: ぴょん | 2011.09.23 09:34

分析がくわしく、大変興味がわきました。
何日ほどで五湖にもどるのでしょうね。

投稿: Kuniharu Hashioka | 2011.09.23 09:39

おはようございます

コメント、出遅れました^_^;

赤池、という名前から、土砂が流入して赤土のような赤茶色している水の色を想像していましたが、キレイですね。

水の無い写真も池になっている写真も、どちらも貴重だと思います。是非提供してやってください。

あ、そういえば・・・、

<<でも(これまでの経験から)こういうのってたいていボツになるんですけどね。

私も最近、某テレビ局の「コレってアリですか?」という番組の不動産屋特集にネタを提供して欲しい、と依頼を受け、連絡を待っていましたが、先日、番組そのものが終了してしまいました(トホホ)

投稿: poohpapa | 2011.09.23 10:59

ぴょんさん

オチても、ごく浅いので大丈夫だと思いますよ。
水がきれいなのは、溜まり水ではなくて湧き出てきたからなんでしょうね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.23 15:11

Hashioka さん
ありがとうございます。

>分析がくわしく

逆に、生い立ちがわからない神秘的なほうが良いかも知れませんが。

>何日ほどで五湖にもどるのでしょうね。

今後の雨の降り具合にもよりますが、これまでの例だとだいたい1か月ほどは残るようですよ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.23 15:14

poohpapa さん

照会のあったのはTBSの「ひるおび」という番組のスタッフで、ブログ用に縮小していない元の写真データを複数提供しました。
実際、今日の12時過ぎに静止画画像として番組中に使われていましたが、あんなに本格的なコーナーとは思いませんでした。

実は番組放送後に今度はテレ朝の「ナニコレ珍百景」からも電話があったんですが、スタッフはすでに「ひるおび」でこの赤池のことが放映されたことは知らなかったようです。
他局にあれだけ大きく放映された後ではねえ……
そうした事情は素人でもわかる。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.23 15:21

あの辺の山よく出掛けていた時、赤池の名は知っていましたが、こんな現象は全く知らなかったので、貴重な録画見事です。

昨日どの局か忘れましたが、放映してましたっけ。たなぼたさんのだったのですね。珍百景に応募出来るのじゃないですか。

投稿: せいざん | 2011.09.23 16:18

せいざんさん
ありがとうございます。

国道139号線から精進湖へと入る交差点の名前が「赤池」になっていますから、存在自体は僕も以前から知っていたんですが、なにせなかなか目の当たりにすることが出来ず、今回が初体験でありました。
見られるのが7年に一度、なんてなんかロマンチックですよね。

>珍百景に応募出来るのじゃないですか。

poohpapa さんへのコメントにも書きましたが、すでに番組スタッフから連絡があって、あれこれ聞かれました。
でもきっとボツでしょう。
「ナニコレ」では前にも同じことありましたから。
メゲないもん。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.09.23 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/52799173

この記事へのトラックバック一覧です: 7年ぶり赤池出現! 富士六湖に:

« 上野原の杉林にたたずむ『亀石』 | トップページ | 光より速いもの発見? »