« ルールを知らないバレーボール審判員 | トップページ | きつ~い、千葉の急傾斜トンネル »

まるでドンキホーテ?……巨人軍の反乱劇

D_quixoteジャイアンツの来季コーチ人事をめぐって渡辺恒雄会長に反旗を翻した清武英利代表だけど、両者共に妙な沈黙を守ったままで進展がないのは不気味だね。
桃井オーナーにも見離され、目下、四面楚歌状態?
あくまでも組織の人間だから、おそらくクビは覚悟の上なんだろう。
でもこれじゃまるで風車を巨人だと思って挑んだドンキホーテじゃん。

だいたい、大王製紙の前会長みたいな創業者一族でもないのに、渡辺恒雄氏はなんであれだけ偉いんだ?
読売グループの絶対的総帥として、ワンマンで不条理なことを繰り返しているにもかかわらずこれまで誰も抵抗できなかったのにたいしたものだ。

ただ他の球団ならともかく、巨人では無理だったね。
だって前に「たかが選手」と斬り捨てた通り、あそこは巨人だもの。

軍隊なんだから、部隊長ふぜいが単身で反乱したところで 総大将 なんか屁とも感じていないだろうさ。

|

« ルールを知らないバレーボール審判員 | トップページ | きつ~い、千葉の急傾斜トンネル »

野球」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

よく解からないんですが、読売グループの会長がいて、球団のオーナーがいて、球団代表がいて・・・、誰がどこまでの決定権を持っているんでしょう??

ま、監督には試合運び以外の権限が無いのは解かりますが。

私はアンチ巨人なので面白いのですが、それにしても85歳にもなって後進に道を譲らないで君臨しているのは頂けないように思いますね。コーチや二軍監督の任命権なんか現場に任せてあげないと・・・、と思ってしまいます。球団でなく普通の企業なら潰れてますね。

投稿: poohpapa | 2011.11.15 11:41

poohpapa さん

ほんと、結局責任を持って球団を運営するのは誰なのか、このチームはわかりにくいですね。
でも渡辺恒雄会長が絶対的に強い権力を持っているのは明らか。
ただ、いくら優れて人だったとしても85歳じゃあね。
もうまだらボケが始まっているのでは?
それで周りの人が苦労させられるんでしょう。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.11.15 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53249937

この記事へのトラックバック一覧です: まるでドンキホーテ?……巨人軍の反乱劇:

» ●取締役を解任? [空と旅と風景と]
 報道各社によると、渡辺恒雄球団会長を公然と批判した清武英利球団代表兼ゼネラルマ [続きを読む]

受信: 2011.11.19 17:42

« ルールを知らないバレーボール審判員 | トップページ | きつ~い、千葉の急傾斜トンネル »