« 百体の観音像が立ち並ぶ風景 | トップページ | いまどき『叙勲』なんてね »

田舎の駅とフニャトンネル

のどかな田舎の駅。

K_oukubo_stn
一見、北海道のローカル線のようじゃない?

Kominato_tetsudoこれでも首都圏。
千葉県は小湊鐵道の「上総大久保」(かずさおおくぼ)という駅だ。
もちろん現役で、一日20本近くも来るんだぞ!!

でも今回別に駅を見に来た訳じゃない。
この先にある、トンネルが目的なのだ。


Fnya_tunnel
これが目的のフニャトンネル。
ど~お。みごとなフニャぶりでしょ。
房総特有の地層がそうさせるんだね。
ごチソウさま。

ちなみに向こうの出口は普通の形。
実は以前にもここに来る時に通った筈なんだけど、その時は向こう側からだったので気付かなかったんだな。


出口の見えないトンネルはこちら
通れないトンネルはこちら
水のトンネルはこちら
大人だって怖いトンネルはこちら
旧笹子トンネルはこちら
大崩海岸・石部トンネル跡はこちら
明治・大正・昭和・平成トンネルはこちら
富津のロウソク・トンネルはこちら
富津の背高のっぽトンネルはこちら
茂原の背高のっぽトンネルはこちら
長南町の三角トンネルはこちら
市原市の四角トンネルはこちら
市原市の五角トンネルはこちら
藤野市の卵形トンネルはこちら
埋もれた山伏隧道はこちら
市原の天井抜けトンネルはこちら
君津の急傾斜トンネルはこちら
日本一短いトンネルはこちら
松姫湖の水没トンネルはこちら
横須賀の背高のっぽトンネルはこちら
横須賀のトンネル交差点はこちら

|

« 百体の観音像が立ち並ぶ風景 | トップページ | いまどき『叙勲』なんてね »

トンネル」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

北海道のローカル線・・・失礼な、いや確かにこんな風景・・ありがちですが・・。
1日20本!それは・・さすが首都圏。釧網本線 知床斜里駅は16本(往復あわせて)でした。北の果て宗谷本線 稚内駅は18本(往復あわせて)でした。
線路がなくなって駅舎が廃屋になっていく廃線が多くてねぇ・・しんみり 

投稿: | 2011.11.06 21:32

惑さん

なに、稚内駅でも一日18本?
わ~い、勝った! 勝った!

って、低レベルな戦い。
ま、それでもどんどん廃止路線が増える中、走り続けているだけで感謝しなくては。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.11.07 05:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53144356

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の駅とフニャトンネル:

« 百体の観音像が立ち並ぶ風景 | トップページ | いまどき『叙勲』なんてね »