« 黒富士の燕岩脈 | トップページ | ワルそうな面構え »

獅子岩、獅子滝、獅子平

ここは甲斐市の山の中。
甲斐市なんていうとここ甲斐の国では至極由緒ありそうな感じだけど、できてまだ7年にしかならない新しい市。
市とはいうものの人口7万人なんて42万人を超すわが町田に比べればのどかな田舎町のよう。
それでも山梨県では甲府市に次いで2番目なんだって。

さてその甲斐市の獅子平という所、亀沢川の流れに花崗岩が侵食されて出来た変わった形の渓谷が県道沿いにある。

Shishitaki
撮影ポイントの関係で、滝よりも滝壺のほうが目立っているけれど、これが獅子滝。
滝壺というより、まるで深いポットホールのよう。
その形のユニークさが伝わるかな。

Shishiiwa_01
一方こちらは対岸の山腹を遠望したもの。
中腹に君臨するのは凝灰角礫岩でできた巨岩。
面白い形でしょ。
獅子岩と名付けられているんだけど……
(マウスを置くとアップします)
獅子と言うよりはダルマさん?

Shishimai_sそれでも二つのシシの合わせ技でみごと昭和48年、甲斐市(当時:敷島町)の指定名勝に登録された。
うっシッシ

伊豆のライオン岩はこちら

|

« 黒富士の燕岩脈 | トップページ | ワルそうな面構え »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
何となく通過してしまうので、何故かその存在を忘れています。地元なのに、ちょと恥ずかしい気もします。

投稿: chiponeko | 2011.12.18 18:15

chiponeko さん

chiponeko さんとこは韮崎のほうですよね。
地元といってもずいぶんと離れているんじゃないですか。
でも山梨はほんと魅力一杯であります。
難は海がないことかな?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.12.19 05:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53509580

この記事へのトラックバック一覧です: 獅子岩、獅子滝、獅子平:

« 黒富士の燕岩脈 | トップページ | ワルそうな面構え »