« まさか『絆』の字、間違えてないよね | トップページ | 松姫湖の水没トンネル »

天国に一番近い小学校で

山梨県北部の柳平地区。
この高台に建つのが『牧丘第一小学校柳平分校』だ。

Yagihira_01
この分校がある標高1500mというのは、日本一の高さなんだとか。
だから『天国に一番近い小学校』と言われているそうだ。
そのせいか(?)、まるでリゾートホテルのような素敵なたたずまいをみせている。
でも、いまは閉じられたまま。
なぜなら、休校になってしまったからだ。

Yagihira_02
近くで見てもこんなに立派。
学校創立は昭和23年、当時は牧丘町立だったが、その後の合併で現在は山梨市立になっている。
だからこんなに立派な校舎にできたのかな。
平成18年までは生徒1人、先生2人だったそうだが、翌年から生徒がいなくなった。
なにせ、この集落にはたった4世帯しかない。

Yagihira_03
分校からほど近く、杣口林道という名の快適な舗装路を下ると、大きな栃の木が現れる。
『姥の栃』と名付けられたこの巨木は、高さ約29m、幹周りが8m、樹齢約300年だそうだ。

なに、トチノキなんて流行らない?
じゃあ、パリ風にマロニエの樹って言うか。

・足柄上郡 高松分校はこちら
・明治の香り 曾呂尋常小学校はこちら
・佐倉の志津小学校青菅分校はこちら
・杉木立に眠る、神田小学校宇連分校こちら

|

« まさか『絆』の字、間違えてないよね | トップページ | 松姫湖の水没トンネル »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53480054

この記事へのトラックバック一覧です: 天国に一番近い小学校で:

« まさか『絆』の字、間違えてないよね | トップページ | 松姫湖の水没トンネル »