« 狭っ!! | トップページ | 大きくなりました、ネコの幸助&福助 »

天津小湊・トンネル水族館

天津小湊は、海に面した房総の港町だ。
このも、この神社も同じ天津小湊になる。

Suizokukan_01
見える道路は館山と千葉とを結ぶ国道128号線で、ちょうど実入トンネルに差し掛かった部分だが、狭隘で大型車のすれ違いが困難なことからいまバイパス工事が始められている。
で、気になるのが左手のピンクに塗られたトンネルだね。

Suizokukan_02
正式名称は『実入歩道トンネル』といい、その名の通り歩行者専用トンネルだが、通称『トンネル水族館』と呼ばれている。
トンネル自体は昭和54年に完成。
平成15年から2年を掛けて模様替えし、いまのように明るく生まれ変わった。

Suizokukan_03
全長約230mあるトンネル内部の壁には、このように地元の風景や海の魚たちが躍動あるタッチで描かれているのだ。

Suizokukan_04
行政(鴨川市)が全面的に協力し、地元の大森良三画伯指導のもと女子美大の学生らが製作に当たったという。

Shinagawa_suizokukan_sもちろん入場無料。
品川水族館よりも安上がりだよ。

|

« 狭っ!! | トップページ | 大きくなりました、ネコの幸助&福助 »

トンネル」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

無事に帰って来ました。

投稿: chiponeko | 2012.01.28 19:45

chiponeko さん

北精進ケ滝に行って来られたんですね。
地震の震源地が山梨だというので心配してしまいましたよ。
落石なんかあったらたまらないですものね。
ご無事でなによりでした。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2012.01.29 05:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/53845504

この記事へのトラックバック一覧です: 天津小湊・トンネル水族館:

« 狭っ!! | トップページ | 大きくなりました、ネコの幸助&福助 »