« 都留・勝山城 | トップページ | 夏草や、くそがきどもが 夢の跡 »

世にも奇妙なWトンネル

トンネルがやたら多い房総半島だけど、ここ養老渓谷にも不思議なのがある。

Kyoei_tunnel_01
外観はごく普通のトンネルに見える。
ただ入った時には「向山トンネル」だったのに、出てみたら「共栄トンネル」という名前になった。
なんで?

実はこのトンネルにはもっと不思議なことがあるのだ。
それは、Uターンしてもう一度、今度は共栄トンネル側から入るとわかる。


Kyoei_tunnel_02
トンネルが二つ重なっている!!
下の半円形なのがいま使われている現行のトンネル。
上の三角形が昔使われていた旧のトンネルだ。
かつてはここから右方向に出て行っていたそうだ。

元々のトンネルは道路との接続が好ましい形でなかったため一方の出口を掘り直して改修。
その結果、こんな異様な形のWトンネルが出来上がってしまったらしい。

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

【トンネルリスト】
出口の見えないトンネルはこちら
通れないトンネルはこちら
水のトンネルはこちら
大人だって怖いトンネルはこちら
旧笹子トンネルはこちら
大崩海岸・石部トンネル跡はこちら
明治・大正・昭和・平成トンネルはこちら
富津のロウソク・トンネルはこちら
富津の背高のっぽトンネルはこちら
茂原の背高のっぽトンネルはこちら
長南町の三角トンネルはこちら
市原市の四角トンネルはこちら
市原市の五角トンネルはこちら
藤野市の卵形トンネルはこちら
埋もれた山伏隧道はこちら
市原の天井抜けトンネルはこちら
市原のフニャトンネルはこちら
君津の急傾斜トンネルはこちら
日本一短いトンネルはこちら
松姫湖の水没トンネルはこちら
横須賀の背高のっぽトンネルはこちら
横須賀のトンネル交差点はこちら
熱海の超ヘアピントンネルはこちら
踊り子の通ったトンネルはこちら

|

« 都留・勝山城 | トップページ | 夏草や、くそがきどもが 夢の跡 »

トンネル」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/54135290

この記事へのトラックバック一覧です: 世にも奇妙なWトンネル:

« 都留・勝山城 | トップページ | 夏草や、くそがきどもが 夢の跡 »