« 花だるま | トップページ | ワイルドじゃねえぜ~☆ »

ほんとだった、「養老の滝伝説」

 (C)Clubt
Yooroonotaki岐阜の養老の滝といえば、滝の水が酒に変わったという孝行息子の伝説が有名だけど、もちろん滝の水がお酒の訳がない。
それならみんな汲みに行っちまうものな。

ところが日本テレビの情報番組「目がテン」で、実験したらほんとにアルコールが検出されることがわかったんだって。
それによると、上流部にアケビやキイチゴなどの果実が豊富なことや、ここの水の硬度が著しく高いことで自然の酵母がアルコールを作りやすい状況が確認できたそうな。
実際、実験ではわずか5日ほどで0.5パーセントのアルコールを検出。
気象や降雨など特殊な条件が揃えば、十分あり得る話だった訳だ。

すげ~
また行かなくっちゃ。
僕……
もう帰ってこないかも。

|

« 花だるま | トップページ | ワイルドじゃねえぜ~☆ »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

養老に来るときは連絡してくださいね。

上流からお酒流しますから。

投稿: 吉田@岐阜コリン市 | 2012.04.29 19:14

吉田@岐阜コリン市さん
(いつまでコリンを言い張る)

それはありがとうございます。
高い酒は身体に合わないので、できればいつも飲んでる『博多の鬼ごろし』でお願いします。
1.8リットル、1000円のやつです。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2012.04.29 19:19

猿酒っていうのもあるらしいですよ。これは、0.5%なんていうものじゃない。かなりの美酒らしいです。ぜひ合わせて探してみてください

投稿: | 2012.04.30 00:14

惑さん

>猿酒っていうのもあるらしいですよ

誰が猿やねん!
(あ 間寛平の気持ちになっちゃった)

そうか
それでお猿の顔は赤いのね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2012.04.30 05:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/54584943

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとだった、「養老の滝伝説」:

« 花だるま | トップページ | ワイルドじゃねえぜ~☆ »