« 猫町青梅の招き猫地蔵 | トップページ | 「江戸ウィン」、「ボブ損」そして「タケシマん」…… »

猫町青梅の猫恵比寿

猫町青梅でも、招き猫地蔵のある常保禅寺とは反対側に来た。

 いずれも拡大します
Sumiyoshi_01s Sumiyoshi_02s
【左】立派な参道を持つ住吉神社だ。
旧青梅村の総鎮守という由緒ある神社。
1369年の建立というからまだ室町時代?
【右】当然ながら、狛犬もたくましい立派なものだ。


Sumiyoshi_03s Sumiyoshi_04s
でもやっぱり猫町青梅だね。
参道下の両側にはユニークなお猫さんが祀られている。
【左】こちらは「大黒天猫」
【右】こっちは「恵比寿猫」
神前に供えられた供物を食い荒らすネズミから神社を守ってきた猫が、阿於目(おうめ)猫祖神となったという縁起が伝えられているが定かでない。
いずれにせよ、ここではネコちゃんが市民から愛されているのだ。


【猫リスト】
・千曲市の猫神さまこちら
・猫町青梅の招き猫地蔵こちら
・猫町青梅のにゃにゃまがりこちら
アメショーのお散歩はこちら
・木更津のこちら
・「暖かいよ~」のこちら
・「撮らないで~」のこちら
・「お父さん、起きて!」のこちら
・大欠伸(おおあくび)のこちら
・オヤジがトム・クルーズだったらのこちら
・「雪だねえ」 の幸助&福助こちら
・カラスと戦ったニャンコこちら
・香貫山のニャンコたちはこちら
・御前崎の猫塚たちはこちら

|

« 猫町青梅の招き猫地蔵 | トップページ | 「江戸ウィン」、「ボブ損」そして「タケシマん」…… »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/55490331

この記事へのトラックバック一覧です: 猫町青梅の猫恵比寿:

« 猫町青梅の招き猫地蔵 | トップページ | 「江戸ウィン」、「ボブ損」そして「タケシマん」…… »