« 「江戸ウィン」、「ボブ損」そして「タケシマん」…… | トップページ | 青梅はまたレトロ映画看板の街 »

猫町青梅、そして「にゃにゃまがり」

いよいよ猫町青梅の町並みを巡る。

 いずれも拡大します
Oume_01s Oume_02s
【左】風情ある木製のバス停には「おうめ猫町一丁目」の立て札。
もちろんほんとうの町名ではない。
【右】内部にはたくさんのネコちゃんの絵。
楽しいね。

Oume_03s Oume_04s
【左】交差点の交通整理をしているように見えるけど、実際には歩道に設置されたネコちゃん像。
【右】歩道沿いのお店の一角にも探すとネコちゃんが隠れてる。

Oume_05s Oume_06s
【左】「昭和幻燈館」の入口にもネコちゃん。
レトロジオラマシリーズの展示館だけど、入場料取るので中には入らず。
【右】青梅駅からちょっと入った横丁には七曲がりならぬ「にゃにゃまがり」の看板。
通り抜けてみたら、これがまたネコ好きにはたまらない、実に楽しい横丁だった。

実際に横丁を通り抜けてみたよくわかる動画はこちら
                

【猫リスト】
・千曲市の猫神さまこちら
・猫町青梅の招き猫地蔵こちら
・猫町青梅の猫恵比寿こちら
アメショーのお散歩はこちら
・木更津のこちら
・「暖かいよ~」のこちら
・「撮らないで~」のこちら
・「お父さん、起きて!」のこちら
・大欠伸(おおあくび)のこちら
・オヤジがトム・クルーズだったらのこちら
・「雪だねえ」 の幸助&福助こちら
・カラスと戦ったニャンコこちら
・香貫山のニャンコたちはこちら
・御前崎の猫塚たちはこちら

|

« 「江戸ウィン」、「ボブ損」そして「タケシマん」…… | トップページ | 青梅はまたレトロ映画看板の街 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/55509521

この記事へのトラックバック一覧です: 猫町青梅、そして「にゃにゃまがり」:

« 「江戸ウィン」、「ボブ損」そして「タケシマん」…… | トップページ | 青梅はまたレトロ映画看板の街 »