« 長福寿寺で、カンムリヅルを見た~☆ | トップページ | 木更津のネコちゃん »

絶景!! トンネル滝 「開墾場の滝」

ここは千葉県君津市の山の奥。

拡大します
Kaikonba_01s Kaikonba_02s
【左】辿っているのは小糸川水系の「三間川」という渓流。
「さんまがわ」と読むが、もちろんサンマはいない。
三間とは5mくらいのことだから、ずっと変わらないこの川幅のことなのかも。
やがて三島湖へと流れ込む。
今は水の少ない時期なので、足元の甌穴さえ気をつければ簡単に歩ける。

【右】やがて流れはカーブし大きな壁のような岩肌にぶつかってしまう。
そしてそこには変わった穴のようなものが……
千葉らしく、なんかS秘境と良く似ている。


Kaikonba_03s Kaikonba_04s
【左】水はすべてこのトンネルのような穴に吸い込まれていく。
実はこれ、千葉には多い「川廻し」というもの。
川の流れを人工的に変えて畑などを作り出すものだけど、ここでは農業ではなく林業のために作られたそうだ。

【右】逆から見たところ。
穴の形がだいぶ違うのがわかるね。
小さく見えるがトンネルの高さは6m近くあるという。


Kaikonba_05s Kaikonba_06s
【左】トンネルの先を覗いてみた。
いきなり落差のある滝になっている。
滝の高さは10mほどか、下の大きな滝壺の深さも3m以上あるそうだ。

【右】こちら側は足場が悪いので、反対側に渡りロープで下ってみる。
滑るので、流れを横切る時は気をつけてね。
誰が行くか。


Kaikonba_07s Kaikonba_08s
【左】断崖の中間部から滝の流れを撮影してみた。
上ではショボい水量だったが、落ちる時にはそれでも結構な迫力。
長い時間いると飛沫で濡れてしまう。

【右】上のトンネル部を見上げてみた。
面白い画角。
あの滝口沢のようにユニークじゃないか。


滝の上から撮影したよくわかる動画はこちら
                

滝の途中から撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 長福寿寺で、カンムリヅルを見た~☆ | トップページ | 木更津のネコちゃん »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

水路」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

「開墾場の滝」、水の落ち方からするとプチ「袋田の滝」という感じですね。水量が多い時期だともっと迫力があることでしょう。

それにしても、よくこんな山奥の滝を見つけてきますねえ(*^^)v

投稿: poohpapa | 2012.10.22 08:03

poohpapa さん
おはようございます。

なるほど、ナメと言うんですが、確かにこの流れ方は袋田の滝に通じるものがありますね。
ただここは房総なので、おそらく冬も凍ることはないでしょう。

>それにしても、よくこんな山奥の滝を見つけてきますねえ(*^^)v
はい、両目を見開いて雑誌やネットから探してきます。
で、家庭では片目をつぶって……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2012.10.22 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/55945028

この記事へのトラックバック一覧です: 絶景!! トンネル滝 「開墾場の滝」:

« 長福寿寺で、カンムリヅルを見た~☆ | トップページ | 木更津のネコちゃん »