« 芹沢鴨(新撰組)が生まれた家 | トップページ | 霞ヶ浦海軍航空隊・方位盤 »

旧茨城県立土浦中学校本館

茨城県土浦市にある『土浦第一高等学校』(通称:どいち)
前を通り掛かったらたまたま特別公開されていたので、訪問してみた。
ここには『旧茨城県立土浦中学校本館』が残されているのだ。

Tsuchiura_chu_01

Tsuchiura_chu_02
東京帝国大学卒の技師・駒杵勤治の設計で、1904年(明治37年)に建てられたもの。
上からみると凹字型になっていて、左右対象。
建築様式はゴシック様式を基調とし、正面中央玄関の三連尖頭アーチ、左右の尖塔、切妻破風、屋根窓などの直線的な意匠が特徴になっているそうだ。


Tsuchiura_chu_03

Tsuchiura_chu_04
色もデザインも、とても特徴的だね。
天井が高く、窓がとても大きいのは、まだ電灯がない時代で窓を大きくして太陽の光をたくさん取り込む作りにしたからだそうだ。

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 芹沢鴨(新撰組)が生まれた家 | トップページ | 霞ヶ浦海軍航空隊・方位盤 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/57225713

この記事へのトラックバック一覧です: 旧茨城県立土浦中学校本館:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/04/23 08:46) [ケノーベル エージェント]
土浦市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013.04.23 08:46

« 芹沢鴨(新撰組)が生まれた家 | トップページ | 霞ヶ浦海軍航空隊・方位盤 »