« 『バンザイ』している場合じゃない | トップページ | 上山田温泉の遺構2(城山ミニロープ) »

上山田温泉の遺構1(信州観光ホテル)

千曲川の畔に位置する、信州の名湯・戸倉上山田温泉。

Jyoyama_01c
白い巨大文字で右から「戸・倉・上・山・田・♨」と書いてある中央の山が街のシンボル、城山(じょうやま:612m)だ。
麓に並んだ建物が戸倉上山田温泉のホテル群になる。
その一番右奥に見える大きいホテルに行ってみる。(赤矢印)


Shinshu_01
近づいてみた巨大ホテル。
しかしそこに人の息吹は感じられない。
なぜならこれは増築を重ねて巨大化した挙げ句、十年以上前に倒産してしまったホテルの残骸だから。


Shinshu_02
ホテルへの入り口は廃材を使ってこのように完全封鎖されたまま。
しかし傍らの看板はまだそのまま当時の名前を伝えている。
信州観光ホテル
この一帯には往時一大レジャー施設が開発されたが、それらはみなこの信州観光ホテルグループが開発したもの。
その総本山がこの建物ということになる。


Shinshu_03
封鎖で近くまで寄ることはできないが、玄関辺りをアップにしてみるとガラスなどはすべて割れ、その荒廃ぶりが伝わって来る。
まるでいっときの熱海温泉のようだ。

戸倉・上山田温泉は最盛期の昭和後期には芸妓が300人以上、団体客などが年間130万人以上の観光客が訪れる温泉地として賑わった。
この信州観光ホテルも最盛期にはバスを連ねて温泉客が繰り込み、景気づけに夜ごと花火を打ち上げたという。
さらにこの辺りの温泉地を勢いづけたのは長野冬季オリンピックだった。
五輪景気を当て込み、多くの旅館が巨額の銀行借り入れをして増改築に踏み切ったものの、その後のデフレの嵐で企業の客足が遠のき、銀行借り入れが仇となって倒産した旅館が相次いだのだという。
荒廃のきっかけとなったのも、やはりあの五つの輪の魔力だったのだ。
ゆめゆめ、油断めさるな>東京オリンピック関係者殿

・上山田温泉の遺構2城山ミニロープに続く。

|

« 『バンザイ』している場合じゃない | トップページ | 上山田温泉の遺構2(城山ミニロープ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

たなぼたさん こんにちは。
私がこのホテルを利用したのは平成のはじめ頃だった
と思います。
800人規模で集まる集会があって、車で参加したのですが
駐車場が無くて、川沿いに車を停めてそこから歩かされた
記憶があります。
こんな姿になっているとは全く知らなかったです。
この写真にある橋を渡って、夜中に酒を買い出しに行かされた
記憶があります。帰りはさすがに酒屋の人にタクシーを
呼んでもらったのですが。
絶対このホテルです。はい。

そう言えば、熱海の某温泉ホテルも同じ団体の集会で利用した
直後に廃業してしまいました。
プールが変な場所にあっておかしな造りだな?と思っていたのですが。

投稿: いはち | 2013.07.23 17:32

いはちさん

あれま、そうだったんですか。
歴史の証人でありますね。

>夜中に酒を買い出しに

持ち込み禁止じゃなかった?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.07.23 18:04

たなぼたさん おはようございます。

確かに持ち込み禁止でしたね。だから若いお姉ちゃんと
二人で約10人分のお酒と肴を買い出しに行ったんです。
お姉ちゃんの旅行鞄を空にしてそこに入れて来ました。
館内で買うと高いから。

投稿: いはち | 2013.07.24 09:52

いはちさん
おはようございます。

あ やっぱりね。
たしかに館内で買うと高いですものね。
でも
その10人分が館内で購入されていれば、信州観光ホテルは倒産せずに済んだのかも……
いはちさんは歴史の証人ばかりでなく、この歴史を作った張本人であるのかも知れない。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.07.24 10:01

たなぼたさん こんにちは。

私も↑のコメントを書きながら
その様に考えていた次第でございます。
私がもしかして・・・
我が社に出入りしている旅行代理店さんは
いつもこのようなホテルを紹介してくれます。
この時も増築で館内が迷路のようになっていたのです。
お風呂に行って自分の部屋に戻れないくらい。

投稿: いはち | 2013.07.24 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/57846890

この記事へのトラックバック一覧です: 上山田温泉の遺構1(信州観光ホテル):

« 『バンザイ』している場合じゃない | トップページ | 上山田温泉の遺構2(城山ミニロープ) »