« 教来石村の教来石(北杜市) | トップページ | 長野の道で~ キツネに出会った~ »

北杜市の廃橋(旧国界橋)

長野県諏訪郡の富士見町という所にやって来た。

Kokkaibashi_01
雑草に覆われた、古い鋼鉄製の橋は「旧国界橋」
「旧」というのは、この下流にすでに新しい橋が架けられているからだ。
しかし目の前にはネット。
このネット、只者じゃない。
実は7000ボルトもの電流が流れているというのだ。
(マウスを置くと画像が切り替わります)
その目的は僕のような廃橋探索者の侵入を阻止するため……
ではなくて、お猿さんが畑を荒らすのを阻むための電気牧柵なのである。


Kokkaibashi_03
死にはしないだろうが、さすがに触れたら7000ボルトはしびれそうだ。
しかたないので国道20号の「新国界橋」を渡って反対側からアプローチする。
この廃道はかつての甲州街道。
味わいのある道路脇の苔むした石垣は、当時からのものだろうか。
それほど歴史の重みを感じさせる風合いだった。


Kokkaibashi_04

Kokkaibashi_05
全長48mほど、特異な形のコンクリート製橋脚と、鋼鉄製プレートガーダーの橋。
隣にはさらに昔の橋の橋台のようなものも残っていたから、正確には「旧旧橋」かも。


Kokkaibashi_06
覆い隠していた夏草を取り除くと、古びた銘板が現れた。
右から「國界橋」
下を流れる釜無川(富士川)が「甲斐の国」と「信濃の国」との国境だったので、「国界」の名前が付けられたのだろう。
1929年(昭和4年)に完成、1966年(昭和41年)新国界橋に引き継ぎ、38年間に渡ったその役目を終えた。

現場で撮影したよくわかる動画はこちら

・その名も粋なり『恋路橋』はこちら
・伊豆・廃ループ橋跡はこちら
・旧稲又川橋跡はこちら
・君津・廃橋跡はこちら
・君津の変な橋はこちら
・中央線遺構・立場川橋はこちら
・ねずみの歩道橋はこちら
・須坂の渡れない橋はこちら
・長電の警笛が響く村山橋はこちら
・世にも怖~い冠着橋はこちら
・善光寺白馬電鉄跡はこちら
・未成の天津ループ橋はこちら
・明治・土木の誇り、汐止橋はこちら
・桂川・水路の旅はこちら
・崩壊橋梁・祭畤大橋はこちら
・モダンなアーチ・新矢柄橋はこちら
・自殺防止の鏡渡橋はこちら
・破壊橋梁・旧柴崎橋はこちら
・崩落橋梁・旧鹿行大橋はこちら
・レールの旧春木川橋はこちら
・第二東名・新富士川橋はこちら
・柿田川の眼鏡橋はこちら
・足尾銅山・小滝橋はこちら
・初瀬街道・沈下橋はこちら
・工事再開・天津ループ橋はこちら
・飯田街道の廃橋・旧真弓橋はこちら
・白浜のめがね橋はこちら
・秩父のループ橋はこちら
・早川町の早川橋はこちら
・白根のループ橋はこちら
・笹子の笹子川橋台はこちら
・新城市の黄柳橋はこちら
・秩父の廃吊橋はこちら
・勝沼のめがね橋はこちら
・笹子の笹子川橋台はこちら
・修善寺の高橋橋はこちら
・早川町の保2号桟道橋はこちら
・東名の皆瀬川橋はこちら
・小山の森村橋はこちら

|

« 教来石村の教来石(北杜市) | トップページ | 長野の道で~ キツネに出会った~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

初めまして。いつも拝読させて頂いています!

この橋から車で15分程の所に住んでいます。
この橋、国道から見えるから、いつも気になっていました。
渡れるのかなーって。。
古い石垣のある道が、旧甲州街道になるのでしょうか。。

富士見には、武田の家来が関わっていたらしい小六石、古戦場、信玄の棒道などあります。
これからも記事を楽しみにしています。

投稿: ゆか | 2013.08.13 09:31

ゆかさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>古い石垣のある道が、旧甲州街道になるのでしょうか。。

道は旧甲州街道に間違いありませんが、脇の石垣がどの程度旧いものかは確信ありません。
甲州街道は「新国界橋」のたもとで現行の20号線を交差して渡り、さらに山口関所跡のほうに続きます。
それにしてもこの辺りにお住まいとは羨ましい。
近くにたくさん探索場所がありますものね。
でも今はこの辺り、超暑いのかな。
お見舞い申し上げます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.08.13 10:13

あ、そうでした。
旧甲州街道ですよね、書かれてますよね。。
そうです、街道は廃セブンイレブン脇から
会社の玄関先を通って続いて行くんですよね。。
ありがとうございます、今日は涼しいです。

投稿: ゆか | 2013.08.13 11:52

ゆかさん

ありゃ
あの橋のたもとの廃物件はセブン-イレブンだったんですか。
どうりで駐車スペースが広大で。

会社は旧甲州街道沿いになるんですか。
すると教来石も近くですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.08.13 12:34

諏訪郡富士見町ですか。駅で行くと信濃境の次ですので
ここは甲斐国と信濃国の国境だったのですね。
それにして昭和4年に架けられた重厚な橋は放置
するのはもったいないです。
満蒙開拓に出た人もこの橋を渡って横浜や神戸に
行ったのでしょうね。

投稿: いはち | 2013.08.14 09:42

いはちさん
あ、そうですね。
信濃境は 東京方面から長野県に入って最初の駅ですものね。

放置といえば、信濃境には富士急の列車が旧中央線の跡地に放置されてましたっけ。
年々傷んで行くのを見るのは忍びないです。

放置バイクに乗って、「ほ~、千葉行く?」

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.08.14 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/57981937

この記事へのトラックバック一覧です: 北杜市の廃橋(旧国界橋):

« 教来石村の教来石(北杜市) | トップページ | 長野の道で~ キツネに出会った~ »