« 素晴らしき造形美・第二東名「新富士川橋」 | トップページ | 小山町の小山 »

さすが、外交官…… か?

Neko_suzuプロ野球の加藤良三コミッショナーがとうとう辞任に追い込まれたそうだ。
誰もが当然と思っているけどね。
もっとも当人は、引責を完全否定。
辞任の理由もただ「一連の騒動で迷惑を掛けたから」、だそうだ。

頼もしいじゃないか。
さすがに元外交官。
外交交渉では、たとえ間違ってても自らの非をみせたらお終いだものね。

でも、同じように「頑張り過ぎて」後進に道を譲らない元外交官、知ってるんだよな。
加藤コミッショナーは71歳だったけど、こちらはもう81歳。
国際司法裁判所という所の偉い判事さんだ。(前所長でもある)
なのに9年という長い任期をさらに延長したため、まだあと8年。
実に2020年の東京オリンピックが閉幕してもなお現職でいるんだという。

すみません、後がつかえているいるんですけど……。
周りの事情、考えてくれませんか?
しかし、娘さんがあまりに偉くなったため、誰も首に鈴をつけることができないんだとさ。

|

« 素晴らしき造形美・第二東名「新富士川橋」 | トップページ | 小山町の小山 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

娘さんって○○こさまって呼ばれている人でしょ?新聞に、でていた週刊誌の広告で、そんな話を見かけました。
十分な年金暮らし出来る人なのでしょうから、引き際も大事ですよね。まぁ、気軽に孫の顔を見に遊びに行ったりもできないのでしょうけど。


投稿: | 2013.09.23 18:43

惑さん

この方、国連大使の時にも「定年63歳」の不文律を破って66歳まで居座った、いやお務めになったんですよね。
娘さんが訪欧した時、日本にいたのにわざわざ夫婦でオランダに行って(勤務地の)ハーグで会ってるのも、なんだか……。
スイートルームもファーストクラスも公費なんだし。
娘婿さんに、もっと凛として欲しい。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.09.24 05:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/58229614

この記事へのトラックバック一覧です: さすが、外交官…… か?:

« 素晴らしき造形美・第二東名「新富士川橋」 | トップページ | 小山町の小山 »