« 森の中の高架橋 | トップページ | 森の中の廃工場(いま、会いにゆきます) »

森の中のトンネル(いま、会いにゆきます)

ドラマ『いま、会いにゆきます』は、『世界の中心で、愛をさけぶ』と同じ市川拓司さんによる恋愛小説をベースにしたもの。
その中の象徴的ないちシーンである「森の中のトンネル」を訪ねてみた。

Morino_tunnel_01
その場所は、小海線と並行して走る「泉ライン」と呼ばれる北杜市道沿いにあった。
とはいえ、右にカーブした道の左奥なので、注意してないと見逃してしまう。


Morino_tunnel_02
真夏のことゆえ緑に包まれているが、道はちゃんとある。
トンネル自体はわりと新しいもので、特筆するものはないが、強いていえばその断面か。
卵形になっているのはそう、あの藤野の沢井隧道によく似てる。


Morino_tunnel_03
このトンネルが美しいのは、このポジションからの眺めだろう。
トンネルを抜けると、まさに緑の森に誘われていくようだね。
行かないけど。

ドラマでは、この先に「森の中の廃工場」が。
次はそこを訪ねる。

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 森の中の高架橋 | トップページ | 森の中の廃工場(いま、会いにゆきます) »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

美しい卵形のフォルムですね。
確かに出口から見た逆光の森が美しいです。
私も汽車のかぶりつきでトンネルの出口を撮る
事が多いです。

森の中に廃工場が・・楽しみです。

投稿: いはち | 2013.09.03 09:55

いはちさん
そうそう、逆光のトンネル出口なんて、最高ですね。
僕も自分の一番のお気に入りは立場川の「姥沢隧道」で撮ったやつかな。

>森の中に廃工場が・・楽しみです。

げ それは困る。
立ち入り禁止だったとか、野生動物がいて怖かったとか、書きにくい。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.09.03 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/58118921

この記事へのトラックバック一覧です: 森の中のトンネル(いま、会いにゆきます):

« 森の中の高架橋 | トップページ | 森の中の廃工場(いま、会いにゆきます) »