« 廃校になった高松分校(山北町) | トップページ | お昼寝中 »

ベンツじゃないじゃん、軽トラじゃん

Benz大分市の高崎山自然動物園から「逃亡」した最長老の雄ザルが無事保護。
休養を終え、さきほど本来の山に戻されたそうだ。

テレビで「ベンツの登場です!!」と言ってたけれど、見たら軽トラに乗せられていた。
せっかくそんな名前付けたなら、ちゃんと本物のベンツに乗せてあげればいいのに。
なにベンツといったって、ライトバンもあればトラックもあるんだし。
そのベンツさん、まだ仲間との対面はしていないというけれど、無事群れに戻れるといいね。

さて
先生:「虫は一匹、二匹。
鳥は一羽、二羽と数えます。
それでは馬はなんと数えるでしょう?」

生徒:「一着、二着……
Horse_keiba

これ、ホントの話。
お父さん、息子をどこに連れてってるの!?

|

« 廃校になった高松分校(山北町) | トップページ | お昼寝中 »

ニュース」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

動物園から逃げ出して、捕えて休養させて山に帰した・・・、

今さら自然界で適応できるんでしょうかね。こんなこと言ったらナンですが、いきなり高齢者の生活保護を打ち切るようなモンですし・・・。

これから厳しい冬を迎えるワケで、気になっています。

あ、馬の数え方、「一着、二着」って、いくら子供だからと言ってアホすぎますね。親が競馬場に連れていくからそういうことになります。正しくは「一馬身、二馬身」だと誰か教えてやって!

投稿: poohpapa | 2013.10.04 11:37

poohpapa さん

「一馬身、二馬身」?
「一着、二着」とたいして変わらない気がするけど。
ま、「鼻の差」くらいかな。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.10.04 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/58317397

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツじゃないじゃん、軽トラじゃん:

« 廃校になった高松分校(山北町) | トップページ | お昼寝中 »