« 今さら「三角縁神獣鏡が魔鏡」ですか | トップページ | 桜、満開? »

リケジョが見つけた若返り細胞

Nobel_shoすごいね、万能細胞を新しい手法で発見した小保方晴子さん。
ノーベル賞ものらしいよ。
こうした理系の才女を「リケジョ」、中でも美人は「リケジョ小町」と言うんだってさ。

彼女、正式な肩書きを「理化学研究所発生・再生科学総合研究センター細胞リプログラミング研究ユニットリーダー」と言うそうだ。
舌、噛みそう。

この「STAP細胞」、研究の進歩によっては人類永遠の願望である「若返り」だって不可能じゃないらしい。
ふーん、できるんなら早くして。
こっちにはもうあまり時間がないんだから。

昔の「飲み仲間」はいま「クスリの飲み仲間」
昔、「ロカビリー」やってたヤツは今もっぱら「リハビリー」だもの。

|

« 今さら「三角縁神獣鏡が魔鏡」ですか | トップページ | 桜、満開? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

リケジヨ小町ねぇ。あの頃ならさしずめ 科学会の百恵ちゃん。って所ですかね。ノーベル賞にはビジュアルは関係ないでしょうけどワイドショーには大事な要素ですよね。
割烹着もブームになったりして^_^

投稿: | 2014.02.01 18:14

惑さん

そのワイドショーでやってましたが、いま若いリケジョのところにおばあちゃんから「割烹着送ろうか」っていうメールがあるんだとか。
さすがに「割烹着着れば成果が出るというもんじゃない」と、冷静でしたが。
そのうち女の子らしいカラフルな割烹着が出るかも。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2014.02.02 05:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/59042145

この記事へのトラックバック一覧です: リケジョが見つけた若返り細胞:

« 今さら「三角縁神獣鏡が魔鏡」ですか | トップページ | 桜、満開? »