« 登尾廃村(山梨県) | トップページ | 正論だと思うけどな…… »

起きていらした寝槃像(津市)

まずはこの航空写真を見て欲しい。

 (C)Yahoo
Nehanzo_map
これは三重県津市半田というところの丘陵地を撮影した写真。
真ん中の緑色の物体は何だ。
もしかして巨大な仏像なのか?
「伊賀探索」の下調べの折りに見つけ、調べたがよくわからない。
なので、帰りがけに寄ってみた。
(探索の本題である記事のほうはまだね)


Nehanzo_01
航空写真では周囲に道路や資材置き場のようなものが窺われたが、実際に行ってみたらほとんど辺りは雑草だらけのヤブ状態。
ただ、道路際には「龍泉寺」の文字が。
やはり宗教関係のものらしい。
宗教関連の怪しい施設といえば、伊豆のこんなんや羽村のこんなん、そして銚子のこんなんなど、これまでもたくさん遭遇したからね。


Nehanzo_02
ヤブを踏み分け近づいていくと、おお、写真では全体が覆われていたのに、実物は頭の部分が見えている。
この派手なパンチパーマは間違いなく仏様だな。
それにしてもこんなヤブに放置(安置?)したままとは罰当たりな。


Nehanzo_03
寝槃像は古びたコンクリート製の台座にあり、その周囲にはまるで落とし穴のような遊水池。
つまり、容易に近づけないようになっているということ。
おまけに前方に行ったら仏様の視線を感じたように思えたので早々に退散。
起きていらしたんですか。
すみません、悟りの邪魔をして…… m(_._)m

こんなんはホットケ。

|

« 登尾廃村(山梨県) | トップページ | 正論だと思うけどな…… »

旅行・地域」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

神出鬼没、佛は涅槃ですか。
ちかくにトラップがしかけてあるのですね。
ちょっとやそっとでは近寄れない
そんな存在なのでしょう。
しかも目を覚まさせてしまった・・・あら?
開眼(笑)

投稿: いはち | 2014.05.20 16:54

すごいな、いはちさん

大仏を話題にそれだけ酒落?
だいぶ、通ですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2014.05.20 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/59668684

この記事へのトラックバック一覧です: 起きていらした寝槃像(津市):

« 登尾廃村(山梨県) | トップページ | 正論だと思うけどな…… »