« 社長にするなら全部任せて | トップページ | 「次世代の党」より「狂った果実」 »

空からビー玉が降ってきちゃあね

Hyou上空に寒気が流れ込んだとかで、今週関東では雷や雹(ひょう)を伴う局地的な大雨に見舞われた。
なんたって、大きさがパチンコ玉大とか、ビーダマ大とかいうんだからすごい。
そのせいで屋根が凹んだクルマもあったというんだもの。

そもそも霰(あられ)と雹(ひょう)とはどう違うんだ?
調べたら、直径が5ミリ以下のものがアラレ、5ミリ以上の氷の粒をヒョウと言うんだそうだ。
それじゃ、この大きさも納得がいく。
空からビー玉なんかが降ってきちゃあね。

しかし、この大都会に何10センチも積もったヒョウは迫力だ。
だって、もう初夏だよ。
あなたは心配しないの?
僕なんか、このまま「氷河期になる」んじゃないかと、「ヒョウが気になる」……

|

« 社長にするなら全部任せて | トップページ | 「次世代の党」より「狂った果実」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/59874317

この記事へのトラックバック一覧です: 空からビー玉が降ってきちゃあね:

« 社長にするなら全部任せて | トップページ | 「次世代の党」より「狂った果実」 »