« 「小僧」が「雀」になる話 | トップページ | トラとタヌキの皮じゃんよう~ »

飴の雨が降る話

Ame_korea今回のW杯でアジア勢は大不振。
韓国代表も日本と同様、1分け2敗の惨敗だったんだね。
ところがその解団式で、一部の心ないファン(?)からアメ玉が投げつけられたそうだ。

なんでも韓国では、飴を投げるのは『クソ喰らえ』というような意味だとか。
聞けば韓国では埋葬のとき棺桶に飴などの菓子類を入れる習慣があることから、悪意を持って人に飴を投げつけると侮蔑の意味になるそうな。

日本と同じく試合に負けた原因は解明されなければいけないけれど、でも頑張った選手にこんな仕打ちは駄目だよね。
飴だけじゃ喉に詰まるから、どうせならお茶も配ればいい。

そしたら快適、『ティー』 なのに。

|

« 「小僧」が「雀」になる話 | トップページ | トラとタヌキの皮じゃんよう~ »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/59935731

この記事へのトラックバック一覧です: 飴の雨が降る話:

« 「小僧」が「雀」になる話 | トップページ | トラとタヌキの皮じゃんよう~ »