« 片付けて、そして『祭』は終わるもの | トップページ | 伊豆天城鉱山跡を歩く(前編) »

モスバーガーのモスジーバー

モスバーガーの五反田東口店には10人ものシニア店員がいるそうだ。
シニア店員とは、つまり60歳以上の高齢者。
その名も「モスジーバー」だって。

なんでも勤務態度は真面目だし、時間に余裕があるので早朝や深夜のシフトもOKなんだとか。
時給は公開されていないけれど、深夜手当を含めて月収20万円以上というのだから、すでにリタイヤしたシニアとしては別格の勤務先だろう。
モスバーガーによれば、「店員が高齢だと高齢者のお客さんが安心して増える」という想定外の相乗効果があったんだとか。

これからの日本は言うまでもなく高齢社会。
みんな、こんなふうになっちゃうのかね。

僕は……
僕はやっぱりピチピチした女学生のバイト店員がいーです。

Mos_fire


モスバーガーを「燃す馬ー鹿ー」

|

« 片付けて、そして『祭』は終わるもの | トップページ | 伊豆天城鉱山跡を歩く(前編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/60606151

この記事へのトラックバック一覧です: モスバーガーのモスジーバー:

« 片付けて、そして『祭』は終わるもの | トップページ | 伊豆天城鉱山跡を歩く(前編) »