« 熱海の山の「芸術屋敷」 | トップページ | 上海雑踏事故も日本のせい? »

【遺構】旧田口線・三河大草駅

三河大草駅はJR飯田線・本長篠から北部・設楽町の田口まで通じていた旧田口線にあった駅。

Moukusa_01
信じられないことだが、里の人家からはこんな山道を登っていく。
時間的にはたいしたことはないが、こんな不便なところに鉄道が通っていたの?


Moukusa_02
そして突然現れた、これが三河大草駅跡。
なんでこんな山の中に、と思うけれど、元々この旧田口線は木材の運搬がメインで敷設されたもので人の輸送など二の次だったのだ。


Moukusa_03
反対側はすぐ大草トンネルとなっていて、そちらの方向から駅を見るとこんな感じ。
風情があるね。


Moukusa_04
苔むした古いコンクリート製のプラットホームには訪問者が残した落書きが多数彫り込まれていた。
ダメだよ、落書きは。


Moukusa_05
ホームに登る階段も、今はもうひび割れて危険な状態。
使われないと、コンクリートだって傷むのが早いね。

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

・小海線大曲と駒頭石はこちら
・中央線遺構・旧横吹第2トンネルはこちら
・善光寺白馬電鉄跡はこちら
・近鉄大阪線の東青山駅はこちら
・旧田口線跡はこちら
・秩父・滝川森林鉄道跡はこちら
・小海・渋森林鉄道跡はこちら

|

« 熱海の山の「芸術屋敷」 | トップページ | 上海雑踏事故も日本のせい? »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/60961018

この記事へのトラックバック一覧です: 【遺構】旧田口線・三河大草駅:

« 熱海の山の「芸術屋敷」 | トップページ | 上海雑踏事故も日本のせい? »