« 捕らえてみれば、消防士 | トップページ | 下田・敷根山の石切場 »

下田・石廊崎の石切場

ここは伊豆半島の最南部。

Ogi_01
静岡県道16号線は、別名「下田石廊松崎線」
ということで、石廊崎から西伊豆に向けて走っていた。

奥に見えるトンネルは小城隧道。
うん?
その右側の土手にも何か穴のようなものが見えないか。


Ogi_02
さっそくクルマを止め、入ってみた。
これは……
伊豆半島にはよく見掛ける、石丁場(石切場)の跡だね。
つまり、ここや、ここと同じ『垣根掘り』というやつだ。


Ogi_03
きっとここでも江戸城の築城石として伊豆石が切り出されたんだろう。
ただ石丁場としてのスケールは小規模で、すぐに行き止まりになっていた。


Ogi_04
しかしこの辺りからの海岸線はこんな感じ。
クレーンもない江戸時代にここから船まで石材を下ろすとしたら、かなりの難作業だった筈。
昔の人はイシが強かったね。

・修善寺の石切場跡こちら
・松崎町の石切場跡こちら
・マチュピチュの石切場跡こちら
・敷根山の石切場跡こちら

|

« 捕らえてみれば、消防士 | トップページ | 下田・敷根山の石切場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

鉱山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/61318247

この記事へのトラックバック一覧です: 下田・石廊崎の石切場:

« 捕らえてみれば、消防士 | トップページ | 下田・敷根山の石切場 »