« ブロック塀から木 | トップページ | ハリル日本、快勝! »

『外国人の知ってる日本人』

「新聞通信調査会」というところが実施した、『外国人の知ってる日本人』という世論調査が興味深い。

順位 アメリカ 中国 韓国
第1位 昭和天皇 安倍晋三 安倍晋三
第2位 イチロー 山口百恵 伊藤博文
第3位 今上天皇 蒼井そら 豊臣秀吉

王室を持たないアメリカが日本の天皇に興味を持っているのは面白い。
また、間に野球選手でしかないイチローが割って入っているのもアメリカらしいね。

一方中国は、安倍総理を別にすれば歌手や女優だ。
日本の文化には関心があるらしいけど、それだけでいいのか。

で、象徴的なのはやはり韓国。
伊藤博文や豊臣秀吉って、向こうではいずれも日本からの侵略者として教科書に載っている人物だもの。
朴大統領が「加害者と被害者の立場は千年経っても変わらない」と主張するのも道理だ。
未来志向はなかなか難しい。

|

« ブロック塀から木 | トップページ | ハリル日本、快勝! »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/61365310

この記事へのトラックバック一覧です: 『外国人の知ってる日本人』:

« ブロック塀から木 | トップページ | ハリル日本、快勝! »