« アルパカの毛刈り | トップページ | スーパーカー検挙 »

「たまちゃん」、安らかに

Tama和歌山電鉄・貴志駅の人気駅長だったネコの「たまちゃん」が永眠したそうだ。

もともと貴志駅の売店で飼われていた三毛猫のニャンコで、2007年に駅長に抜擢。
その後2013年には和歌山電鉄の「社長代理」を拝命。
2014年には貴志川線の全14駅を統括する「ウルトラ駅長」にまで昇進したそうな。
経営難だった貴志川線だけど、たまちゃん目当ての観光客で賑わい、経営好転に大きく貢献したんだとか。

今年4月に行われた16歳の誕生会では元気な姿を見せていたそうだけれど、その後体調を崩し、入院していた。
16歳で、人間だと80歳程度に相当するそうだ。

一昨年亡くなったウチのピーちゃんは18歳と11か月だったから、100歳近かったの?
(20歳まで頑張って、岩合光昭さんに写真撮ってもらうのを楽しみにしていたのに)

たまちゃん。
こっちには多摩モノレールがあるけれど、たまも乗れーるよ。

|

« アルパカの毛刈り | トップページ | スーパーカー検挙 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

寂しいですね・・・。とても「器量よし」でしたね。三毛猫だったのも良かったかな。

新しい駅長の就任に期待したいです。

うちのノルンも10歳・・・、長生きしてほしいな、と改めて願いました。

たま駅長のご冥福をお祈りします。

投稿: poohpapa | 2015.06.25 09:28

poohpapa さん
おはようございます。

たまちゃん、あの重そうな駅長帽をいつもきちんと被っていましたね。
なんと社葬が行われるそうで。
幸せな最後だったのでは。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.06.25 10:36

駅長さん お亡くなりになられたのですか。
この夏に訪ねてみようかな・・と思っていました。
可愛いネコでしたね。
きっと、成仏されて楽しく過ごされているでしょう。
時刻表に写真が有った記憶があります。
探してみましょう。

投稿: いはち | 2015.06.25 16:09

いはちさん、こんにちは。

ほんと、たまちゃん人気者でしたね。
これだけ成功したニャンコって、なめねこ以来かも。

重要な職務を担って……
まさに「重役・たまちゃん」でした。
天国では気ままに自由に遊んで欲しいです。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.06.25 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/61791183

この記事へのトラックバック一覧です: 「たまちゃん」、安らかに:

« アルパカの毛刈り | トップページ | スーパーカー検挙 »