« 昭和は遠くなりにけり~ | トップページ | ゴールが動いちゃね »

ほっとした話

新幹線車内で焼身自殺という衝撃的な事件。
巻き添えになった方が出てしまったのはほんとうにお気の毒だけど、この無謀な事故(事件)の詳細が分かってくるとよくこれだけの被害で収まったという感じ。

「新幹線の乗務員は、走行中の車内での火災にトンネルを抜けて安全な場所に車両を緊急停止させ車両の全焼や脱線などの事故を防ぎ、火がついた人間を消火してパニックになっている乗客を誘導し、まだ何が起こるかわからない車両を調べて、現場の状況を会社や警察に何度も報告した」とか。
その訓練が行き届いた対応に海外からも評価が高まっているそうだ。

でも日本が素敵なのは乗客だって負けてない。
日本の大動脈・新幹線が完全に止まって大混乱。
ほんと、罪作りな犯人だよね。
ストップしていた列車がやっと駅に着いたところ、改札で『本日はほんとうに申し訳ありませんでした』と駅員さんが繰り返し頭を下げるので、乗客が逆に『今日一日ご苦労様でした』と口にしたところ、『そんなこと言われたら涙が出ます』と駅員さんが思わず泣いてしまったそうだ。

乗客だって迷惑被って怒り心頭の筈だけど、でもこういう話を聞くとほっとする。
日本人て、優しいな。

Kyoryu_03_2

|

« 昭和は遠くなりにけり~ | トップページ | ゴールが動いちゃね »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

いいお話ですね、こっちまで貰い泣きしてしまいました、ほんと。

駅員さんも乗客も立派ですね。

投稿: poohpapa | 2015.07.04 08:46

poohpapa さん
おはようございます。

架線事故とか、鉄道側の原因ならともかく、こんな原因の事故で頭を下げ続けなればならない駅員さんも可哀想ですね。
この犯人、年金が不満なら年金機構にでも乗り込んで事件を起こせばもっと賛同を得られたんでしょうに。
手段を誤った。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.07.04 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/61834206

この記事へのトラックバック一覧です: ほっとした話:

« 昭和は遠くなりにけり~ | トップページ | ゴールが動いちゃね »