« 「ゆすくど」どす | トップページ | ど迫力・カスタムカー »

【廃村】茶平集落(秩父)

寄国土トンネルを抜けたところから脇に逸れ、急な坂道を登っていく。

Chadaira_01
やがて舗装が途切れる頃、道端に放置された廃車。
ライトエースか何かかな。
ガラスも破れ、哀れな姿を晒している。


Chadaira_02
さらに道は分かれるが、険しく、また狭いほうを登っていく。


Chadaira_03
すると傍らに『警ら箱』なるものが立っていた。
昔でいう『目安箱』のようなもので、地域の住民が連絡事項等を書いて箱に入れると、巡回に来た警察官が回収するというものらしい。
奥地ならではのものらしいが、なんとものんびりした通報システムではある。


Chadaira_04
さらに細道を登るとやっと集落が見えてきた。
ここが目的の「茶平(ちゃだいら)集落」だ。
トンネルからもう200mも高い位置になった。

1998年(平成10年)、28年を掛けた水資源機構による浦山ダムの建設に伴い、周辺の多くの集落が水没、移転を余儀なくされた。
ここ茶平はもともと高台にあったので水没の心配はなかったが生活の不便さから結局廃村になったもの。


Chadaira_05
7~8戸はあったようだが雪のせいなのか押しつぶされたものも多い。


Chadaira_06
昭和レトロな赤い掃除機。
「隼」のシールがあるのでナショナルの製品だね。


Chadaira_07
こちらのたたずまいはちょっと見、江戸時代の旅籠のよう?
なかなか趣があって、修繕すれば時代劇ドラマの撮影に使えそうなほどだ。


Chadaira_08
集落の外れにあった石灯籠。
苔むしていい味を出している。
そういえばこの集落には近くにお墓が見当たらなかった。
集団で離村したようなので、その際にお墓もきちんと移動したのだろうか。


現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

・君津市の追原廃村こちら
・奥多摩町の倉沢廃村こちら
・身延町の御弟子廃村こちら
・丹波山の高畑廃村こちら
・奥多摩町の峰廃村こちら
・甲州市の焼山廃村こちら
・千曲市の末地廃村こちら
・山梨の天久保廃村こちら
・山梨の登尾廃村こちら
・山梨の柿草里廃村こちら

|

« 「ゆすくど」どす | トップページ | ど迫力・カスタムカー »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62023610

この記事へのトラックバック一覧です: 【廃村】茶平集落(秩父):

« 「ゆすくど」どす | トップページ | ど迫力・カスタムカー »