« 保育所のおっぱいの木、再び | トップページ | 祝! 岩隈投手ノーヒットノーラン達成 »

秩父のループ橋(雷電廿六木橋)

秩父の景勝地・中津川の下流に立っている。

Todoroki_01
渓谷を寸断するように架けられているのは、国道140号に掛かるループ橋『雷電廿六木橋』(らいでんとどろきばし)だ。
1998年(平成10年)、大成建設により完成。
土木学会田中賞や、プレストレストコンクリート技術協会作品賞、グッドデザイン賞など数々の賞に輝いている。


Todoroki_02
こんな山中に巨大なループ橋が架けられたのは、このダムのせい。
水資源開発公団が作った滝沢ダム建設に伴い、わずかな距離で一気に120mもの高さを稼ぎ出さなくてはならなくなったため、その付け替え道路として建設されたもの。


Todoroki_03
形はループ橋だが、正確には2本の橋「廿六大橋」(270m)・「大滝大橋」(345m)で構成されている。
スケールが大きすぎて、車載カメラにはなかなか入りきらなかった。


現場で撮影したよくわからない車載動画はこちら
                

・伊豆廃ループ橋はこちら
・戸隠のループ橋はこちら
・河津ループ橋はこちら
・天津ループ橋はこちら
・首都高のループ橋はこちら
・南アルプス市のループ橋はこちら

|

« 保育所のおっぱいの木、再び | トップページ | 祝! 岩隈投手ノーヒットノーラン達成 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62066527

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父のループ橋(雷電廿六木橋):

« 保育所のおっぱいの木、再び | トップページ | 祝! 岩隈投手ノーヒットノーラン達成 »