« 祝! 打ち上げ成功、「こうのとり」 | トップページ | 秩父・滝川森林鉄道跡を歩く【前編】 »

甲州の公衆トイレ

ここは中央本線・塩山駅前。
前は塩山市だったが、平成の大合併で今は甲州市になっている。
「甲州とは山梨県全体のこと、なのにそんな大きな名前をいち市町村がつけるとは」なんて不満の声もあったけれどね。

Kanzo_02
その塩山駅前には、こんな立派な形をした電話ボックスが建てられている。
これはここ塩山で知られた「甘草屋敷」(かんぞうやしき)を模したもの。
(左に見えているのは武田信玄公)


Kanzo_01
これが本物の甘草屋敷。
これまた駅前にある。
知らずに裏から入ったら出くわしたところで300円取られた。
甘草は漢方薬の原料で、この高野家は代々江戸幕府に納める甘草を栽培していた豪農。
そこから甘草屋敷と呼ばれているんだそうだ。


Kanzo_03
で、こちらは電話ボックスの隣にある、公衆トイレ。
なまこ壁を模していて、ちゃんと甲州のシンボル「武田菱」が描かれている。

つまり、これがほんとの甲州トイレ ……。

|

« 祝! 打ち上げ成功、「こうのとり」 | トップページ | 秩父・滝川森林鉄道跡を歩く【前編】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62132071

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州の公衆トイレ:

« 祝! 打ち上げ成功、「こうのとり」 | トップページ | 秩父・滝川森林鉄道跡を歩く【前編】 »