« 屋根ネコ(パートIII) | トップページ | 床屋さんに行けば>ミッキー »

行方不明の情報が行方不明

Hanran鬼怒川の氾濫による安否不明者は15名と言われていたけれど、解決したそうだ。
さりとて全員が無事に見つかった訳ではなく、死亡が確認された訳でもない。
そもそもの数字が間違っていたって。
そんなあ……
消防や警察、それに自衛隊などの身を挺した捜索活動はなんだったの。

原因は常総市が「個人の名前、個人の人格を尊重したため」だって。
そのために無事の確認が遅れたし、1名についてはそもそもガセだったとか。
もしも捜索隊に2次被害でも出ていたらタイヘンだったじゃないか。

個人情報保護も大事だけれど、なんか変だぞ。
変といえばシールズ代表の黒髪にスーツ姿も変だ。
茶髪にTシャツ姿が定番だったのに、国会の権威に負けたか。

|

« 屋根ネコ(パートIII) | トップページ | 床屋さんに行けば>ミッキー »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62291086

この記事へのトラックバック一覧です: 行方不明の情報が行方不明:

« 屋根ネコ(パートIII) | トップページ | 床屋さんに行けば>ミッキー »