« 小海・渋森林鉄道跡を歩く | トップページ | ごろうまるいまる »

『千枚田』の隣の百枚田

4年ぶりに大山千枚田を訪ねてみたら、すっかりその様相を変えていた。

以前は狭い道の傍らにクルマを止めて撮影したもの。
ほとんどクルマ通りはなかったのでそれも可能だった。

ところが今は大きな駐車場が整備されて、相変わらずの狭い道はなんと観光バスが列を作って行き来しているではないか。
そんなだから、もちろんどう撮影してもツァー客のおじいちゃん・おばあちゃんが映り込んでしまう結果に。

カメラを取り出す意欲もわかず、引き返した。
そう少し手前には、同じような趣のある棚田がまだあるもんね~☆


Tanada
ほらね。
ただし、スケールはだいぶ劣る。
千枚田には到底足りないけれど、百枚田ということで許せ。

・新城市四谷千枚田はこちら
・姨捨の棚田はこちら

|

« 小海・渋森林鉄道跡を歩く | トップページ | ごろうまるいまる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大山千枚田。今はこの地域で一番の観光スポットに
なっていますね。テレビでも流れていたりして。
大型バスも入れる様になったんですね。
まあ、地元にお金を落としてくれるのは、ありがたいのですが。

こんな場所も・・・どのあたりか?わかりませんが・・
明日から千枚田でイベントがあります。

投稿: いはち | 2015.10.22 09:18

いはちさん、こんにちは。

『大山千枚田』、変貌してしまいましたね。

『百枚田』の場所ですが、すでにドライブレコーダーのデータが上書きされているので特定に難儀しました。
で、探索したルートをストリートビューで手繰っていたところ……
わかりました。
県道89号を鴨川から西進。
曾呂尋常小学校跡の手前、県道272号との交差点を過ぎた丘の上でありました。
のどかな里の風景が見下ろせます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.10.22 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62518200

この記事へのトラックバック一覧です: 『千枚田』の隣の百枚田:

« 小海・渋森林鉄道跡を歩く | トップページ | ごろうまるいまる »