« 傾いた、マンションと信頼 | トップページ | 小海・渋森林鉄道跡を歩く »

住めないマンション

長野の高原に佇むコンクリート製だろう、一棟のビルディング。

Building_01
マンションかな、3階建てだね。
周囲の樹々や緑の芝生に映えている。


Building_02
でも住めないよ。
だって横から見るとこんなに薄っぺらい。
階段だけで部屋がないもの。

実はこれ、安藤忠雄さんが設計した『小海町高原美術館』にある芸術作品の一つなのだ。
あの新国立競技場の審査委員長を務めた人ね。
なるほど、さすがだ。
よくわからんが。

|

« 傾いた、マンションと信頼 | トップページ | 小海・渋森林鉄道跡を歩く »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62496780

この記事へのトラックバック一覧です: 住めないマンション:

« 傾いた、マンションと信頼 | トップページ | 小海・渋森林鉄道跡を歩く »