« 行きはヨイヨイ 帰りは塩っぱい | トップページ | 冷たいホットライン »

カーブする海尻駅ホーム

小海線は、別名「八ヶ岳高原線」。
実にそのうちの9駅がJRの標高「高い駅ベスト9」に入るという、まさに高原線だ。

Umijiri_01
紅葉にはまだ早いが、線路端にダリアの花が咲いているなんて、なんかお洒落だ。
あれ、でもずいぶん急カーブなところに駅があるんだな。


Umijiri_02
ホームにも花が飾られて素敵だけれど、ほらずいぶん急だよね。
これじゃ、電車とホームの間に隙間で出来て危険だろう。


Umijiri_03
ここ『海尻駅』は標高1035m。
こんな高い所なのに地名に「海」が付くのは、かつて平安時代、災害によりこの辺りに湖が出来たから。
それが『小海』なんだね。
千曲川から水が流れ込んだ所が『海ノ口』で、ここは反対側なので『海尻』という訳。
知りませんか?

でも、地名に『尻』なんて付けられてもなあ。

|

« 行きはヨイヨイ 帰りは塩っぱい | トップページ | 冷たいホットライン »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

小海・・・、元々は「小湖」(こうみ)だったかも知れませんね。それが、いつか「小海」になったのでは・・・、と思いますが。もっとも、私の推理は当たったことがありませんけど ^^;

投稿: poohpapa | 2015.11.07 09:26

poohpapa さん
おはようございます。

詳しいですね。
ははあ
昔、『こうみちゃん』という彼女がいたっていうことか。
なるほど。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.11.07 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62629329

この記事へのトラックバック一覧です: カーブする海尻駅ホーム:

« 行きはヨイヨイ 帰りは塩っぱい | トップページ | 冷たいホットライン »