« おたくはどちらの山口さんに? | トップページ | 下田のトンネルアート »

南伊豆町の「生け垣信号機」

ここは南伊豆町。
その名も『マーガレットライン』というお洒落な愛称で呼ばれている国道136号線を走っていた。

Shingo_01
するとその傍らに、まるでガチャピンGachapin_sのような生け垣がある。
しかもすっかり信号機を覆い尽くしているではないか。


Shingo_02
ここは天下の国道・交差点。
差田という所の大事な歩行者用信号機なんですけど。
これじゃ、ガチャピンチ ?


Shingo_03
安心してください。
ちゃんと見えてますよ~。

|

« おたくはどちらの山口さんに? | トップページ | 下田のトンネルアート »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すごいですね。ビャクシンでしょうか?
信号が見づらそうですね。
これは持ち主(地主の)許可が無ければ手を付けられない
のでしょうね。
押しボタンは何処に有るのでしょうか?

投稿: いはち | 2015.12.15 11:10

いはちさん、こんにちは。

押しボタンですか。
地域の各家庭にそれぞれ一つずつ配られているそうです。
リモコンになっているんですね。

なんて……
ウソ。
ここ、これでも国道が曲がる交差点で、夜間も押しボタン式にはならないみたい。
だから、押しボタンは必要ないんですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.12.15 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/62872493

この記事へのトラックバック一覧です: 南伊豆町の「生け垣信号機」:

« おたくはどちらの山口さんに? | トップページ | 下田のトンネルアート »